ポンパドール前髪の作り方とやり方!セルフで簡単にヘアアレンジ!

bonpa1

ポンパドールは前髪が中途半端に伸びていたり、
伸ばしかけのときに活用できるヘアアレンジですね。

前髪が中途半端に伸びている状態だと、
なかなかどうしていいか迷うことってありますよね。

そんなときに便利なのがポンパドールというわけです。

ポンパドールは相手に明るい印象や元気な印象を与えて、
見た目的にも可愛いので人気もあります。

またアレンジでアクセサリーを加えてみたり、
編み込みなんかも加えたりすると印象がまた変わって、
いろいろと楽しめるのが魅力ですね。

ただ、なかなか自分でポンパドールを作るのは
難しいという人もいるのかなと思います。

そこで前髪ポンパドールを作り方とやり方を
セルフでするためのアレンジ方法をご紹介します。

Sponsored Links

ポンパドール前髪の基本のやり方!

まずはポンパドールの基本的なやり方についてですね。

シンプルなものだったら時間もほとんどかからずに、
本当に簡単に作ることが出来ます。

必要なものはクシとピン留めと
スプレーワックスぐらいですね。

では、さっそく基本のやり方を解説している動画があるのでご覧ください。

1.まず前髪を目と目の幅ぐらいを手で掴み、
三角形の束を取っていきます。

2.髪を手で掴んで垂直に持ち上げてから、
裏面にクシを使って逆立てていきます。

3.その後に左右どちらでも髪を
半回転ねじっていきます。

4.ねじった毛の束を前のほうに戻していきます。

5.次にねじった部分を固定するための、
ねじった方向の反対側にピンを縦に挿していきます。

6.最後に逆毛の部分にスプレーワックスを
使えば長持ちします。

これで自宅でも簡単にポンパドールを作ることが出来ます。

簡単なポンパドール前髪の作り方

こちらでもさらに簡単なやり方を以下の動画で
解説しているので合わせてご覧ください。

最初にご紹介したものよりもさらに簡単なもので、
時間がないときにさっとアレンジするのに最適ですね。

やっぱり中途半端な長さでもさっと良い感じに
アレンジできるのが魅力ですからね。

巻き髪と組み合わせたやり方!

ここからはポンパドールをアレンジしたものになります。

ここでは巻き髪と合わせたやり方になっていて、
明るい感じと巻き髪で可愛さもプラスされて、
良い感じの仕上がりになりますね。

それでは実際にやり方が以下の動画であるのでをご覧ください。

モヒカン風の作り方!

次はポンパドールの中でもアレンジにこだわった、
モヒカン風の作り方ですね。

かなり見た目的にはオシャレになり、
特別な場に行く時などは良いですね。

ただ、なかなか自分でやるのは難しいですが、
以下の動画にやり方があるので参考にしてみてください。

編み込みを活用した方法!

ここでは編み込みを利用したアレンジになります。

編み込みとポンパドールを組み合わせると、
かなり個性的な感じになりますね。

さすがに実用性は少ないかもしれません。

いちおうやり方が以下の動画にあるのでご覧ください。

ピンを使わずスカーフを取り入れた方法!

ここでのアレンジ方法はピンを使わずスカーフで、
ポンパドールを作るものになりますね。

ピンでがっつり止めるのが嫌いな人もいるので、
その場合はスカーフでも出来るというものですね。

ただ、個人的にはピンでかっちりと止めたほうが、
崩れずに長持ちするのでいいかなとは思います。

また関連記事として他の前髪のやり方なども
記事にしているのであわせてご覧ください。

1.くるりんぱの簡単なやり方とヘアアレンジ方法!前髪での作り方も!

2.シースルーバングの作り方と巻き方!セルフでも失敗しない方法!

3.前髪の切り方!ぱっつんや斜め流しやアシメの失敗しないセルフカット!

まとめ

ここまで自宅でも簡単にできるポンパドール前髪の
作り方とやり方からアレンジ方法などをご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. nejiri2
  2. 065619
  3. kakiage1
  4. osakekao1
  5. ringo
  6. nayami2

おすすめカテゴリー記事

  1. sezannu1
  2. kataitami
  3. icyou2
  4. 065619
  5. nodo1