ちぴバングの切り方とやり方!セルフでカットして失敗しない方法!

chipi1

ちぴバングは最近流行りで人気も急上昇な髪型ですね。

今までは前髪アレンジはシースルーバングが
圧倒的に人気がありましたよね。

そこからうぶバングがちょっと人気が出たりしましたが、
次にブームがきそうなのがちぴバングですね。

シースルーバングのように定番化するかわかりませんが、
これからさらに人気が出そうな気配がありますね。

ちぴバングはオン眉バングに似ていますが、
そこからさらにアレンジしたものになりますね。

オシャレで可愛いさも増しているので、
真似する人も増えてくるかなと思います。

ちなみに可愛らしい名付け親は近藤千尋で、
この前髪も自分自身でしているものですね。

そこで自宅でセルフカットしても失敗しないための、
ちぴバングの切り方ややり方などをご紹介します。

Sponsored Links

ちぴバングとはどんな髪型なの?

まずちぴバングとは新たな前髪アレンジではありますが、
斬新なものというわけではく、既存のものを組み合わせたものですね。

イメージとしてはアシメ&斜め&オン眉を
組み合わせた感じですね。

それぞれの良い部分を上手く取り入れているので、
オシャレで垢ぬけた感じもあって可愛いさもあります。

本当に良いバランスなので人気が出るのも頷けますね。

ちなみにアシメとは前髪をギザギザにすることですね。

アシメは横に垂直にギザギザにしていきますが、
ちぴバングは斜めにギザギザにしていきます。

さらに、さらに長さはオン眉ぐらいにすれば、
ちぴバングの完成ですね。

ちぴバングの切り方とやり方!

ちぴバングはセルフでカットしていく場合は
複合した切り方が必要になってきます。

先ほども上げたように、アシメ&斜め&オン眉ですね。

これらを自分なりにバランスよく切っていく必要があります。

慣れてしまえば自分でも出来るようになりますが、
それでもなかなか難しいかなとは思います。

そこでこれからアシメ&斜め&オン眉バングの
切り方ややり方をそれぞれ紹介していきます。

またちぴバング自体がどんなやり方なのかもご紹介するので、
いろいろと組み合わせて試してみてください。

ちぴバングのやり方!

まずはちぴバングのやり方についてご紹介します。

1.まず前髪を左から右に長くなるように斜めにしていくので、
左側は眉上からもう少し短めになり、右側になるにつれて、
ちょうど眉にかかるぐらいの長さがちょうどよくなります。

ちゃんと左から右側に斜めにしていく感じを、
イメージしておかないと失敗する可能性が高まります。

2.次に斜めに切るだけではなく、
そこにギザギザなアシメカットも加えていき、
髪のすき間からおでこが見えるようにします。

3.最後にワックスで整えていけば完成です。

それでは次にそれぞれの切り方のご紹介です。

アシメの切り方!

まずアシメの切り方なんですが実際のやり方が
以下の動画であるのでご覧ください。

斜めにハサミを入れていきながら、
徐々にすいて隙間を作っていく感じですね。

それを繰り返してギザギザにしていくのですが、
ちぴバングの場合はそこからさらに斜めにいていきます。

斜め前髪の切り方!

まずは斜め前髪の切り方について解説している
動画が以下にあるのでご覧ください。

ここでの斜めの切り方とアシメのギザギザを組み合わせれば
いちおうちぴバングになるという感じですね。

アシメ、斜め前髪もそれだけならそこまで難しくないですが、
両方を組み合わせるとなるとなかなか難しいです。

そこで最初に完成図を頭の中でイメージしながら、
セルフでカットしていくと失敗する可能性も減ります。

ちぴバングはオン眉よりも大人な雰囲気と可愛らしさもあり、
様々な髪型にも合わせることができます。

自宅でセルフカットできるようになると、
アレンジの幅もあるので良いですよね。

まとめ

ここまでちぴバングの切り方とやり方について、
セルフでも出来るカット方法など総合的にご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. nejiri2
  2. onaka1
  3. hitoe1
  4. hihu2
  5. osakekao1
  6. kuru1

おすすめカテゴリー記事

  1. chikunou1
  2. 138
  3. nodoitami1
  4. zutuu1
  5. magunetto1