ハロウィンネイルをシンプルデザイン!100均でも簡単にできる!

harow1

今年もハロウィンの季節が近づいて来ましたね。

なんだか最近になってハロウィンが
やたら騒がれ始めましたよね。

感覚的には2012年ぐらいから
一気に人気が出てきたような気がします。

それまではなぜかあまり日本では
根付かないイベントでしたよね。

もちろん本場は欧州であり、
子供が「トリックアトリート」と言って
近所の家を周ってお菓子をもらうものです。

そう考えると日本はだいぶ違うイベントな気もしますね。

さて、そろそろ雑談なんかしないので、ハロウィンネイルのシンプルデザインの
簡単なやり方を教えろと言われそうなので、さらっとご紹介していきます。

Sponsored Links

ハロウィンネイルとは?

まずはどんなものであるか。

普通のものと何か違いがあるのかといえば、実際はそこまで差はないのですが、
単純にキャラやカラーを爪にデザインしていくだけです。

ただこれをいざ自分でやるとなると、
「んっ!?」となりがちですね。

どんなキャラにすればいいのか、
どんなカラーにすればいいのか。

そもそもハロウィンカラーってなんだ??

オレンジと緑かな!?

そんな悩みが実際あるかどうかはわかりませんが、
一般的にはどんな感じでやっているのかなども含めて
いろいろとご紹介しますね。

シンプルデザインで簡単にできるやり方!

まずは実際にハロウィンネイルをしている動画があるのでご覧ください。

1.まず爪全体に塗るカラーはオレンジ、白、紫、青、黒などです。

例えばですが、かぼちゃを書きたければオレンジですし、
おばけなら白というように決めていきます。

爪ごとに分けるのもいいですし、
同じものでもいいと思います。

2.定番のキャラを描くには?

まず定番なキャラといえばかぼちゃですね。

かぼちゃは爪全体をオレンジで塗りつぶした後に、
上から黒で顔と口を書きます。

たったこれだけで完成します!

次はおばけです。

おばけは爪全体を白で塗った後に、
黒でタレ目と笑った口を書けば完成です。

次はキャラクターではなく星空です。

まず紫を爪全体に塗って、その上から黄色で星を描きます。

他にもいろいろと工夫すれば、意外と簡単にできます。

さらに簡単な100均シールを使ったやり方!

ここまでは実際に自分で爪にしていくやり方を書きましたが、
いくら簡単にできるとはいえ、面倒なのは変わらないという人もいるかと思います。

そんな方にはシールを貼るだけで簡単にできる方法もあります。

しかも、ハロウィン用のシールが100均に売っているので、
お手軽で安く出来てしまいます。

やり方はシールの説明書にも記載していますが、
本当に爪に貼るだけなので楽です。

では、どこで売っているのか。

・DAISO (ダイソー)

・Can☆do (キャンドゥ)

・セリア

などでは販売されていることが多いようです。

ただネイルシールは人気が高いため、
入荷するとすぐに売れてしまう傾向にあるので、
何度か確認してみるといいかもしれません。

また100均で見つからな方場合は、ネットでも数多く販売されているので、
実際に販売されているものを紹介します。

>>★ハロウィンネイルシール【楽天】

これでだいたいのものが揃えられると思います。

また上記のサイトで価格帯を変えればもうちょっと高いものにすれば、
もっとオシャレなものや、デザイン性の高いシールもあるので
探してみるのもいいかと思います。

まとめ

ここまでハロウィンネイルをするためのシンプルデザインのやり方や
簡単にできる方法などをお届けしましたがいかがでしたか?

最近は特に人気が出ているイベントでもありますし、
パーティーだったり、USJやディズニーなどの仮装で
活用していくとより楽しめるかなと思います。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ill_038_xs
  2. harokasou

おすすめカテゴリー記事

  1. harow1
  2. ill_038_xs
  3. harokasou