USJハロウィン2014の仮装&コスプレ期間と詳細!ホラーナイトネタバレも!

ill_038_xs

USJではハリーポッターのイベントが大人気で、
仮装して行く人も多かったり、かなり並ばないとダメなぐらい盛況です。

USJも当初はここまで人気ではなかったような気がしますが、
最近では関西では最も人気のあるスポットの1つですね。

そんなUSJではいよいよ2014年のハロウィンイベントである
「ホラーナイト」が始まりました。

今回の「ホラーナイト」はかなりヤバイとの意見が多々あり、
過去最高のハロウィンイベントになりそうです。

ツイッターなどでもすでに体験した人の声が。

ちなみに何がヤバイのかは後でじっくりとお伝えします。

またイベントをより楽しむためにも、USJでの仮装のルールや
ホラーナイトの期間などご紹介していきます。

Sponsored Links

興奮必須のホラーナイトの期間と混雑は?

今回は本当に面白そうなので、1度は行きたいと思っていますが、
気になるのはいつまでやっているのかですね。

行こう行こうと思っていたけど、気づいたら終わってたなんてことが
個人的に多いので必ずチェックする項目の1つです。

さて、USJハロウィン2014のイベント開催期間は
2014年9月12日(金)~11月9日(日)です。

結構長い期間開催されてるんだなというのが率直な感想ですが、
このパターンは前半は比較的空いていて、後半は激混みって感じですかね。

特にハロウィンの日はおそらくゾンビの行列ではなく、
人の行列で怖さが半減してしまいそうです。

今から予想できる空いている期間は
9月から10月の前半かなと思います。

それ以降は混雑は仕方ないのかなと。

仮装&コスプレ期間と詳細(ルール)は?

haro5

まず仮装期間は特にありません。

えっ!?ないの!?

と思わず言ってしまいそうですが、
USJはいつもで大丈夫なんです。

これってディズニーランドのほうは期間の設定があるので、
USJもあるのかと思ってしまう人が多いようですね。

ただちょっとだけ気をつけたい点があります。

それはコスプレについてです。

実際は仮装もコスプレも一緒なんですが、
日本でコスプレっていうと意味合いがちょっと違います。

どう違うのかというと、日本でコスプレと言えば、
漫画やアニメキャラの仮装をすることです。

例えばハロウィン期間中にまったく関係のないキャラの
コスプレをしていると場の雰囲気を壊します。

これでは周りの人にも迷惑になりますし、
暗黙のルールみたいなものですね。

それでも中には思いっきり場の雰囲気を壊す、
コスプレとかをする人もいるようです。

またUSJ側から明確にこれはダメという仮装もあります。

1.クルーと間違われるような仮装

2.公序良俗に反したり、他者が不快感を持つような服装はNG

3.武器や危険物など、他者が誤解する可能性をもつ服装はNG

4.スタッフになりすました行為や他者に迷惑をかけた場合には退場

以上の4点は必ず守りましょう。

ホラーナイトの詳細は?

haro6

1.ストリートゾンビ

まずホラーナイトの最大の醍醐味といえばゾンビです。

街中を走り回るゾンビは前作を遥かに上回っていて、
ゾンビに追い掛け回されるとか。

また今年は凶暴すぎるという感想もあるので、
全力で追い掛け回されながら楽しめそうですね!

2.チャッキーのホラー・ファクトリー

映画でもお馴染みのチャッキーがUSJ初登場します。

チャッキーに追いかけられ、
「次は自分がチャッキーに殺される」
という切迫感にかられた恐怖を体験します。

実際は通路など進んでいくと、
チャッキーが各場所に登場する感じです。

ネタバレ内容としては怖いというよりも、
グロい感じのものらしいです。

それが今までになく面白いという感想も多々ありますね。

クルーが演出として所々でチャッキーに刺されたり、
謎の工員が出てきて解剖的な感じでやられていたりと
子供は入場できないにもわかる気はします。

ただ混雑時は前に入場した人との感覚が短くて、
雰囲気が味わえないとの感想もあるようなので、
その辺は今後改善されて欲しいところですね。

3.呪怨~呪われたアトラクション~

「呪怨・終わりの始まり」をベースにした
新ホラー・アトラクションです。

これはあの有名なホラー映画である呪怨が
「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」
「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」
の2つを呪ってしまいます。

まあ2つのアトラクションをジャックするって感じですね。

まず「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」は
途中まではちょっとした違和感のある変更点はあるものの
ほとんどが同じです。

しかし、恐竜が出てくる直前ぐらいで
突如画面が乱れ真っ暗になります。

そこから突然現れる日本の家屋の階段をデロリアンが
上って行く事になります。

この先は実際に体験してみてください。

また「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」も同じように
途中から呪怨にジャックされる感じですね。

4.バイオハザード・ザ・リアル2

こちらはバイオハザードは前作もありましたが、
今年も開催されています。

前作からの変更点としてはハンドガンが
ショットガンになったことです。

実際に迫ってくるクリーチャーを限られた弾数で撃破しながら
脱出をするという体感型のエンターテインメントになっています。

5.貞子~呪われたアトラクション

今回もあの貞子も登場です!

貞子出現の場所は以下です。

・スペース・ファンタジー・ザ・ライド
・ターミネーター 2:3-D
・バックドラフト
・ハピネス・カフェ

特にターミネーターに出現する貞子が凄い怖いとの感想が続出なので、
怖い体験をしたいならばターミネーターは必須ですね。

6.ジェイソンのブラッド・ライナー

今年もジェイソンは登場します!

やっぱりジェイソンは安定の怖さがあるので、
必ず行っておきたい場所ですね。

またハロウィンの仮装をする際に手作りするための
詳細な方法なども記事にしているので、興味があればご覧ください。

ハロウィン仮装の子供用の衣装を安くて簡単な手作り方法!

まとめ

2014年のUSJハロウィンの仮装&コスプレ期間と詳細(ルールー)や
ホラーナイトネタバレなんかもご紹介しましたがいかがでしたか?

仮装に関しては2013年は更衣室が用意されましたが、
今年はどうなるんでしょうかね。

もし、設置されない場合はUSJのオフィシャルホテルで着替えてくるとか、
家で着替えて車で来場してUSJの駐車場に止めて入場するとかですね。

まあ何にしても今年はかなり面白そうなので、
1度は行っておきたいですね。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. harow1
  2. harokasou

おすすめカテゴリー記事

  1. harow1
  2. harokasou
  3. ill_038_xs