カイリジュメイリップは危険!?偽物と正規品や日本限定品の違いも!

kairi2

カイリジュメイリップは最近になって、
急激に人気になったリップです。

もともとはSNSで話題になり、
それが一気に広まった感じですね。

最近はSNSから話題になってから、
人気になる流れが一般的になりましたね。

カイリジュメイリップは透明のリップの中に
ドライフラワーが混ぜられています。

まずは、その見た目が豪華な感じがして、
高級感があるのもいいですよね。

ただ、それだけではここまで人気になりません。

カイリジュメイリップは魅力的な特徴があったり、
成分にもこだわっているので話題になっていますね。

ただ、人気が出ると同時に偽物が出回ったり、
危険なのかという気になる噂もあります。

そこで今回はカイリジュメイリップのちゃんとした情報から、
正規品・日本限定品と偽物の違いなど含めてご紹介します。

Sponsored Links

カイリジュメイリップとは?

カイリジュメイリップとは今人気のあるリップクリームです。

このリップはカイリジュメイと呼ばれる、
中国で人気のコスメブランドから販売されたものですね。

正式名称は「フラワーリップスティック」であり、
透明なリップの中にドライフラワーが入っています。

それが花が咲いたようで見た目が凄く綺麗なのと、
商品によっては金粉なども散りばめられていて、
なんだか使っていても高級感があっていいです。

ただ、このリップはそれだけではなく、
様々な特徴があります。

体温や唇のpH(ペーハー)によって色が変化する!

フラワーリップスティックがここまで流行った要因として、
リップを塗った後に色が体温や唇のPHによって変わることです。

基本的にはピンク色をベースにしていますが、
それが濃くなったり、薄くなったりと変化していきます。

この特徴により人によって同じものを使っっているのに、
色が違うということもあります。

あとpH(ペーハー)とは酸性とアルカリ性を示すもので、
この数値が酸性だと色が濃くなり、アルカリ性だと薄くなるそうです。

ちなみに実際にリップを塗るとどんな感じになるのかとか。
商品のレビューをしている動画が以下にあるのでご覧ください。

カイリジュメイリップの成分とは?

このリップはここまでご紹介した特徴以外にも、
成分にもこだわっているのも人気の理由かなと思います。

どんなに見た目が綺麗で、色が変化する目新しいものでも、
成分が悪かったら使いたくないですよね。

ネットでは危険という噂があったりしたので、
成分とかに何か悪いものでも入ってるのかなと思って、
この辺はいろいろと調べてみました。

成分に関しては日本で正規品・日本限定品で販売されてるものは、
唇にも栄養を与えて潤してくれるものです。

主な成分としては以下です。

1.ホホバオイル
2.グレープシードオイル
3.オリーブオイル
4.ラベンダーオイル

こういったオイルが唇に栄養や潤いを与えて、
ケアをしてくれるリップです。

唇がカサカサしやすいとか、
冬場は特に嬉しい成分ですね。

このように成分としても唇にも良いということで、
ここまで人気になったのかなと思います。

他にもフラワーリップスティックの蓋には、
小さい鏡が仕掛けられています。

鏡が取り出せないときととか、
ちょっとした時に便利です。

カイリジュメイリップが危険となぜ言われるのか?

nodohotoke3

カイリジュメイリップはいろいろと魅力的な部分が多いですが、
それならどうしてネットでは危険と噂されたりしてるのか調べました。

それは、どうやら偽物だったり、並行輸入品といって、
メーカーと未契約で販売している店舗もあるそうです。

ここは人気が出た商品にはよくあることですよね。

たぶん、そういった偽物やメーカーと未契約の商品に関して、
危険というか注意したほうがいいという感じかなと思います。

また、カイリジュメイには正規品の他にも、
日本限定品のハイエンドモデルもあります。

そういった違いがいろいろとあるので、
わかりやすいように解説していきます。

正規品・日本限定品・偽物の違いとは?

nimai2

ここでは実際に正規品・日本限定品・偽物は
どう違うのかを解説します。

1.販売許可証の有無

まず1番わかりやすいのが、製造メーカーとの、
正規代理店契約を結んでいるかです。

販売サイトできちんと販売許可証を
提示しているかどうかを確認しましょう。

これがないものは並行輸入品の可能性があり、
偽物である場合もあるので注意しましょう。

2.価格が安い

正規品の場合は価格がメーカー指定価格になり、
他よりも安い場合は注意が必要です。

3.パッケージが日本語表記

正規品は商品の裏にあるパッケージが日本語印字で、
裏にシールとかで日本語に直してあるものは並行輸入品の可能性があります。

ここまでが正規品と偽物の違いではありますが、
正規品以外にも日本限定のハイエンドモデルもあります。

このハイエンドモデルは日本正規総代理店である
「三山商事」の直営店で販売しています。

それが以下の商品になりますね。

こちらのハイエンドモデルはリップの中にある保湿成分が、
すべて天然成分に変更しています。

他は天然成分を抽出したものが入っていて、
ハイエンドモデルとは違う点です。

また、ほとんどの成分を日本のメーカーから仕入れていて、
リップの透明度や保湿成分も改良
されているそうです。

このハイエンドモデルは上記販売店だけの、
オリジナルの商品になります。

まとめ

ここまでカイリジュメイリップの様々な情報についてと
正規品・日本限定品・偽物の違いについてご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. mayuge2
  2. nodo1
  3. mochimugi1
  4. 075588
  5. 138
  6. metuki1

おすすめカテゴリー記事

  1. sezannu1
  2. 2015-02-05_082454
  3. nimai1
  4. mizubukure1
  5. icyou2