越谷花火大会2016の日程と穴場スポット6選!場所取りや屋台情報も!

kosigaya1

越谷花火大会といえば地元では人気の高いイベントです。

埼玉でも最初のほうにある大きな花火大会ということで、
まずはここから見るって人も多いのかなと思います。

打ち上げ数は5000発とそこまで多くはないですが、
スターマインなどバラエティー富んでいて見応えは十分です。

またなんと言っても打ち上げる花火の高さが低いので、
迫力があって臨場感を楽しむことができます。

人気のある花火大会ということで、
やっぱり良い場所に関しては混み合います。

ただ川の中州から打ち上げられることもあり、
川の両方から見ることができるので、
穴場スポットも多く存在します。

そこで今回は越谷花火大会の2016年の日程と
穴場スポット6選をご紹介します。

また場所取りの混雑情報や大会のもう1つの醍醐味である
屋台情報なんかもお届けしていきます。

Sponsored Links

越谷花火大会の2016年の日程と時間は?

まず事前の下準備として日程と時間は調べておきたいですよね。

また他にも現地の最寄り駅と地図も合わせて、
パッと見てすぐにわかりやすいように記載していきます。

【開催日程】

2016年7月30日(土曜日・見込み)

【開催時間】

19時00分~20時30分(見込み)

【場所】

越谷市中央市民会館葛西用水中土手

最寄り駅は越谷駅より徒歩で約10分ぐらいとなっています。

【打ち上げ数】

約5000発(予定)

それではここで越谷花火大会の
オープニングの動画があるのでご覧ください。

またフィナーレの映像もあるのでこちらも良ければご覧ください。

厳選した場所取りにも最適な穴場スポット6つ!

越谷花火大会はメイン会場は当然ながらかなり混み合うということで、
ふらっと行ってみたいという人も多いのかなと思います。

ただ川の中州から打ち上げられるので、
両岸から見ることができるので、
穴場スポットも多くあります。

そこでさっそく厳選した穴場を6つご紹介します。

1.東越谷第一公園

ここは比較的打ち上げ会場から近いこともあり、
臨場感のある花火が楽しめる場所です。

ただメイン会場よりかは空いていますが、
穴場としては有名なので混雑はしています。

場所取りも早目に行ったほうがいいですが、
やっぱり近くで見れるのは魅力なのでオススメです。

最寄り駅は越谷から徒歩でだいたい15分ほどとなっています。

2.イオンレイク屋上駐車場

ここは会場からは離れているので墳上げ花火など
一部見れないものもありますが環境が良いのでオススメです。

時間までは店内で買い物なども楽しめますし、
そこで購入したもので花火を見れるので良いですね。

場所取りの必要もないのもいいかなと。

最寄り駅はイオンレイクタウンから
徒歩でだいたい10分ぐらいとなっています。

3.東越谷第二公園

ここは会場からは少し離れますが、
仕掛け花火以外は見ることができるそうです。

また多少遠いので空いていることもありオススメです。

また敷地も広いので場所取りはしやすいですね。

最寄り駅は越谷から徒歩でだいたい20分ぐらいとなっています。

4.しらこばと橋周辺

この周辺は駅から離れているということもあり、
地元の人が多い穴場のスポットですね。

花火も十分に見ることができ、
比較的空いているほうなのでオススメです。

ただ車の往来が結構多いので注意しましょう。

最寄り駅は越谷から徒歩でだいたい20分ぐらいとなっています。

5.越谷警察署の隣の公園

ここは今のところほとんど知られていない
穴場スポットなので空いています。

越谷警察署の隣に公園があるのですが、
駅から離れているということもあり、
時間ギリギリとかでも普通に見れます。

臨場感は多少欠ける部分はありますが、
人混みが苦手な人にはオススメです。

最寄り駅は越谷から徒歩で25分ぐらいとなっています。

6.Mr.MAX越谷店屋上駐車場

ここは以前はイトーヨーカドーがあった場所で、
今はMr.MAXという複合施設になっています。

スーパーやフードコートなどもあり、
買い物には便利でトイレもあるので良いですね。

特に観覧場所は設けられないですが、
車は置くことができるので、
先に置いてしまえば花火が見れますね。

ただ、去年の情報として大きなマンションが建っていて、
よく見れない状況みたいです。

また駐車場の無料時間も3時間から1時間30分に変わり、
穴場としては微妙になってしまったそうです。

でも、買い物やトイレはすぐ出来るので、
花火の雰囲気を楽しむだけならいいかもしれません。

最寄り駅は越谷から徒歩でだいたい5分ほどどなっています。

越谷花火大会の屋台情報!

大会のもう1つの醍醐味とも言えるのが屋台ですね。

この大会では打ち上げ会場付近の川沿いに
ズラッと屋台が並びます。

それこそ花火だけではなくお祭りも気分も味わえるので、
これを楽しみにしてる人も結構多いみたいですね。

ただ出店数も多く様々な種類の屋台があって魅力的ですが、
人が大勢訪れるので非常に混み合います。

人気の屋台とかになると行列になり、
購入するだけでも時間がかかってしまいます。

そこで屋台で様々なものを購入したり楽しみたい場合は、
打ち上げ時間よりも早い時間に行ったほうがいいですね。

花火が打ち上がる時間には十分に屋台を楽しんで、
その後にじっくり見るのが良いと思います。

ケバブなど普段あんまり食べられないものも出店されているということなので、
どんなものがあるのか眺めているだけでも、それなりに楽しめそうですね。

また関連記事として他の埼玉の花火大会の情報も良ければご覧ください。

1.熊谷花火大会2016の日程と穴場7選!有料席・駐車場・屋台情報も!

まとめ

越谷花火大会の2016年の日程や穴場スポットから
場所取りや屋台情報など総合的にご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. kanagawahanabi1
  2. hausutenbosu1
  3. kamakurahanabi1
  4. hukusima1
  5. cyohu3
  6. koubenahabi1

おすすめカテゴリー記事

  1. yokohama1
  2. biwa2
  3. koubenahabi1
  4. hachiouji
  5. tuchiura2