耳が痛いし頭痛もする際の4つの原因と症状!様々な対処法も!

mimiita1

頭が痛くなるってことはたまにありますが、
耳が痛くなるってことはあまりありませんよね。

しかも、普段の生活の中では耳が痛くなるってことは、
なかなかあることではありません。

耳の中がズキズキしたりとかしたら、
何かの病気なのではないかとか心配ですよね。

しかも、耳が痛いだけでも辛いのに、
なぜか頭痛もする場合が多々あります。

こうなってくると、いよいよ病気なのではないかとか、
痛みが続いた場合はいったい何が起こっているのかなど、
いろいろと気になりますよね。

こういった場合は炎症を起こしていたりなど、
放置いていてもなかなか治らないこともあります。

そこで今回は耳が痛くて頭痛もするといった場合の
4つの原因や症状から様々な対処法もご紹介します。

Sponsored Links

耳が痛くて頭痛がする際の4つの原因や症状とは?

耳が痛くて頭痛がする際の原因はいくつか考えられます。

それぞれの原因や症状などを記載していきますね。

1.急性限局性外耳道炎

これは耳の外耳道という場所に
「おでき」ができる病気ですね。

【症状】

・猛烈に耳が痛くなる
・耳を引っ張ると痛みが増す
・顎を動かすだけでも痛い
・頭痛が起こることもある
・リンパが腫れる
・耳が聞こえずらくなる

【原因】

急性限局性外耳道炎は耳かきのし過ぎ
起こることが多いです。

昔から耳かきをあまりするのは良くないと言わたりしましたが、
実際にこういった病気になるからなんですね。

耳かきはハマってしまうと1日に何度もしたりすることもあるので、
そういった場合は意識的に注意しましょう。

2.急性中耳炎

耳や頭の痛みが出る際にまず考えられるのが、
急性中耳炎という病気ですね。

【症状】

・急に耳が痛くなる
・頭痛がする
・片方が耳が詰まる感じがする
・鼻水が出たり、眩暈がする

【原因】

主に風邪によって喉に菌が繁殖して、
そこから耳などに移って発症することが多いです。

また風邪により抵抗力も弱くなるということもあり、
普段は大丈夫でも病気にかかりやすくなりますね。

他にも原因としては大人の場合はストレスにより、
急性中耳炎にかかることがあります。

ストレスも体の免疫力を下げてしまうので、
様々な病気にかかりやすくなります。

3.後頭神経痛

後頭神経痛は耳の後ろの付近から後頭部までに出る痛みです。

【症状】

・耳の後ろから後頭部に強い痛み
・肩こりや耳鳴りがする
・目の奥の痛み
・眩暈がする

【原因】

原因として上げられる主なものがストレスですね。

精神的なストレスを受けることで、
筋肉など圧迫されたり、緊張状態になることで、
神経が圧迫されて痛くなります。

またデスクワークなど姿勢が悪い場合や
夜更かしや運動不足でも起こります。

ストレスや生活習慣の乱れがほとんどの原因となってるので、
なるべく健康的な生活を送るようにすると改善されやすいですね。

【対処法】

4.三叉神経痛

顔のこめかみから目、あご、頬にかけて、
3本に枝分かれしている神経が三叉神経です。

この神経が圧迫されて痛むのが三叉神経痛ですね。

【症状】

・目や、あご、頬にかけての痛み
・突然のぴりぴりした痛み
・耳の奥から頭への痛み

【原因】

ほとんどは血管による神経の圧迫によるもの。

【対処法】

耳や頭が痛い際の対処法は?

まずは基本的にはどんな痛みであったとしても、
自分で判断せずに病院で診てもらうことが大事です。

症状の中には放って置いても治るものもありますが、
それでもちゃんと診てもらわないと危険です。

それでもすぐに病院に行けない場合もあり、
まずは痛みをどうにかしたいってこともあります。

1.市販の痛み止めや鎮痛剤を飲む

市販の薬なんてあまり効かないと思う人もいるかもしれませんが、
その場しのぎの痛みを止めるためなら、かなり効果があります。

比較的効果があると言われているのは、
バファリンやロキソニンとかですね。

人それぞれ効果は違うと思いますが、
ひとまず痛みを止める際には効果がありますね。

でも、あくまでも一時しのぎなので、
痛みが続くようなら病院で診てください。

2.患部を冷やす

痛みの中には炎症により神経を圧迫されて、
症状が起こっていることもあります。

そこで患部を冷やして炎症を抑えることで、
多少は痛みを抑えることもできます。

これもあくまでも一時的な対処なので、
やはり痛みが続くようなら病院に行きましょう。

1.中耳炎の大人の症状や原因は?自然治癒する時と違う場合の治療法!

2.鼻づまりを解消する8つの方法とツボ!眠れないときや頭痛にも効く!

まとめ

ここまで耳が痛いし頭痛がする際の4つの原因や症状から
様々な対処法についてご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. yourenkin1
  2. miraneiru1
  3. cyopi1
  4. tuinte2
  5. mochimugi1
  6. icyou2

おすすめカテゴリー記事

  1. poni3
  2. tuinte2
  3. ugai1
  4. douki1
  5. 065619