ミサンガの各色の意味と組み合わせは?手首や足でそれぞれ解説!

misaniro1

ミサンガといえば学生にとっては身近なアイテムですよね。

普通にアクセサリーとして使ってる人もいますし、
手軽につけられるのが魅力でもあります。

また自分で手作りすることもできるので、
プレゼントして渡すこともできます。

紐さえあれば編むことができるので、
非常に安く作成できるので学生にとっては、
ここはかなり有難い部分ですね。

こういった魅力もあるのですが、
その他にも最大の魅力は他にあります。

それはミサンガを付けることによって、
恋愛、勉学、友情など様々な願いが叶うという、
お守り的な意味があるところです。

ただこの願い事が叶うと言われてるのは知ってるけど、
付ける場所によってそれが変わってくるのを
知らない人も実は結構います。

さらに色の組み合わせによっても意味合いが変わります。

そこで今回はミサンガの意味と色の組み合わせを
手首と足でそれぞれ違うのでご紹介します。

Sponsored Links

ミサンガの手首や足の付ける場所の意味は?

ミサンガそれぞれ付ける場所によって意味合いが変わります。

手作りした際に付ける場所が違って、
願いと変わってしまっては悲しいですからね。

1.利き手:恋愛
2.利き手と反対側の手:勉強
3.利き足:友情
4.利き足と反対側の足:金運

何気に左右でも違うので、
しっかりと願いに合わせて付けていきましょう。

糸の各色の意味は?

misangairo2

実はミサンガには編む際の糸によっても、
それぞれ意味合いが変わってきます。

まずは以下で各色の解説をしていきます。

【赤】

恋愛運や情熱・勇気などに効果があり、
恋愛系に良い色ですね。

【ピンク】

恋愛運が上がる色であり、モテたいたとか、
異性に好かれたい場合にいいですね。

【水色】

美しさや爽やかさなどが向上すると言われています。

【オレンジ】

友情や希望・力強さといったことに効果があります。

【黄色】

金運や知識・学問に効果があると言われてます。

【青】

仕事や学問などに良いとされています。

【緑】

癒しや優しさといった部分に効果があると言われています。

【黄緑】

友情や優しさに良いとされています。

【白】

健康や落ち着き・効率に効果があると言われています。

【黒】

好意や意志が強くなると言われています。

だいたいここで上げた色をミサンガでは使うと思うので、
それぞれどんな意味や効果があるのか解説しました。

願い別のオススメの組み合わせは?

misangairo3

ミサンガを作成する場合はだいたい単色ではなく、
2色か3色ぐらいを組み合わせて編み込んでいきます。

その際に糸の色の組み合わせで願い事が、
より詳細に目的別で決めることができます。

そこで学生の願い事でよくあるもので、
オススメの組み合わせをご紹介します。

また色は少ないほど願いの強さが変わると言われているので、
目的がハッキリしてるなら2色ぐらいがオススメですね。

【恋を成就させたい】

片思いで恋を成就させたい場合は恋愛運が上がる赤かピンクを1色目に使い、
もう1色は美しさという魅力を上げる水色を組み合わせるといいですね。

【受験やテストなど勉学の運気を上げたい】

ここは学問に良いとさえる黄色と青の組み合わせが良いですね。

【部活など運動で良い成績を出したい】

まず力強さに効果のあるオレンジと
情熱の赤を組み合わせるといいですね。

【友情を深めたい】

まず友情の効果のあるオレンジと
友情と優しさの黄緑を組み合わせるのがいいですね。

だいたいこれぐらいが代表される願いかなと思います。

もちろんこれはオススメなので、
絶対というわけではありません。

自分なりに組み合わせを考えてみるのが良いかなと思います。

また関連記事として以下もあわせてご覧ください。

1.手作りミサンガの作り方と編み方!ハート型とV字とななめも簡単!

2.ミサンガの結び方!足首や手でも簡単に長さ調節可能な方法も!

まとめ

ここまでミサンガの各色の意味や組み合わせから
手首や足での違いをご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. cyoka2
  2. kyandoru2
  3. san3
  4. yukatare4
  5. rejin2
  6. tanjyoubi2

おすすめカテゴリー記事

  1. fasunap1
  2. tanjyoubi2
  3. kosajyu1
  4. bizuause1
  5. waribasi1