三つ編みカチューシャのやり方!ショートとミディアムもセルフで簡単!

mituami1

三つ編みカチューシャといえばショートやミディアムから
ロングまで幅広く似合うヘアアレンジですね。

他のヘアアレンジとかですと、ショートが似合うとか、
ロングが似合うとか制限されることもありますからね。

また見た目にも凄く可愛いので人気がある髪型ですね。

ヘアアクセサリーなしで自分の髪でアレンジできるというのも、
なんか魅力があるというか、三つ編みカチューシャの良い部分です。

他にも編み込みのヘアアレンジなどだとかなり難しいのもありますが、
三つ編みさえできればいいので、自分でも比較的簡単にできます。

ただ、そうは言っても最初はやり方などもわからないし、
慣れるまでは失敗することもあるかと思います。

そこで今回はショートやミディアムでも簡単な
三つ編みカチューシャのやり方についてご紹介します。

Sponsored Links

基本の三つ編みカチューシャのやり方!

まずは基本となるやり方についてですね。

編み込みなどもほとんどしないので、
練習すれば誰でも簡単にできます。

ちなみにここでご紹介するやり方でやってもどうしても出来ないとか、
面倒だなと感じる場合は三つ編みカチューシャのウィッグもあります。

手軽に三つ編みカチューシャにできるウィッグは以下で販売しています。
>>三つ編みカチューシャのウィッグヘアバンドの購入はこちらから!【楽天】

では、ここからは実際にどうやってやるのかを、
実践をしている動画があるのでご覧ください。

1.後ろの髪を分け目を付けないように、
髪全体を襟足あたりで左右に分けていきます。

2.分けた毛の束を耳の上付近から、
毛先まで三つ編みにしてゴムなどで結んで固定します。

3.これと同じようにもう片方の毛の束も結んでいきます。

4.左側の三つ編みを頭の上に持ってきて、
所々をピンで固定していく。

5.左側を固定し終わったら、
右側のほうも重ねてピンで固定していく。

6.重ねた毛の束のゴムの部分を隠すために、
下の三つ編みの束を広げて被せてピンで固定する。

7.最後に全体の髪を軽く引っ張りながら、
バランスなどを調整して完成となります。

三つ編みカチューシャ応用編

ここでご紹介したやり方は結構本格的なものなので、
出来るようになるのはちょっと練習が必要ですね。

三つ編み以外にもヘアアレンジしているので、
よりオシャレにしたいとかの場合は
参考になるかなと思います。

またセルフで実践している動画なので、
自分でやる際にもここまで出来るというのがわかり、
練習もしやすいのかなと。

ショートやミディアムの場合のやり方!

ここまでは髪が長いロングの人が三つ編みカチューシャをしていましたが、
ショートだったり、ミディアムの人でもできるのが魅力です。

見た目にも清楚な感じもあり、オシャレな雰囲気もありで、
幅広い層に似合うアレンジなのも良いですよね。

基本的にはやり方は最初に基本のやり方で解説した通りで、
髪が短くても実践することが可能です。

セルフでできる編み込みカチューシャ!

ここでは三つ編みよりもちょっとだけ難易度が上がりますが、
セルフでできる編み込みカチューシャのやり方をご紹介しました。

編み込みにはまた違った魅力があるし、
組み合わせとしてもいろいろと活用できます。

そこまで複雑なものでもないので、
動画を見ながら練習すればできるようになると思います。

また他にも関連記事として以下もあわせてご覧ください。

1.前髪の切り方!ぱっつんや斜め流しやアシメの失敗しないセルフカット!

2.ノットヘアー(ケルト)のやり方!セルフで簡単ヘアアレンジ!

3.シニヨンのやり方とヘアアレンジ!ミディアムにも最適な編み込みも!

まとめ

ここまで三つ編みカチューシャのやり方について、
ショートやミディアムなど総合的にご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. asiura1
  2. nodo1
  3. ana1
  4. poni3
  5. 138
  6. suto1

おすすめカテゴリー記事

  1. mayu3
  2. sezannu1
  3. onaka1
  4. 075588
  5. asiura1