日光の紅葉2017見頃時期は?渋滞情報やおすすめ名所コースも!

nikou1

旅行で行く場所の中でも昔から不動の人気がある日光。

関東の中でも箱根と日光は気軽に行ける旅行スポットで、
日帰りでも楽しめるのが良いですよね。

また温泉が各地で湧いているので、
日頃の疲れを癒しに行くのもいいかなと。

そんな日光は紅葉の季節になるとさらに人気を増す場所です。

また「日本の道100選」にも選ばれている、
いろは坂などの紅葉は見応えがある上に、
車からでも見れてしまいます。

他にも自然に恵まれていて、
世界遺産である日光東照宮もあるので、
観光スポットとして人気があるのもわかりますね。

そんな魅力的な場所である日光をさらに楽しむために、
2017年の紅葉の見頃時期や渋滞・混雑情報などをご紹介します。

また周辺のおすすめ名所コースもご案内します。

Sponsored Links

日光のおすすめな紅葉名所と見頃時期は?

日光には紅葉の名所がいくつかあるので、
観光と一緒に楽しめば魅力倍増です。

自然、紅葉、温泉、世界遺産と魅力のコンボです。

ただ名所の中には高低差がある場所もあるので、
見頃時期なんかも変わってきます。

そこで、名所と時期などをそれぞれご案内します。

いろは坂

まずは日光といえば「いろは坂」が有名ですね。

先ほども書きましたが、
「日本の道100選」でも選ばれています。

魅力としては上り11キロ、下り9キロになるので、
紅葉のパノラマが見れるところにあります。

向かう際には車からでも見ることができますね。

この標高差によって気温の違いなど微妙に出てきて、
紅葉の色にグラデーションを見ることもできるので、
そういった魅力もありますね。

あとはロープウェイで明智平展望台という、
日光を一望できる場所に行くこともできます。

この明智平展望台の景色は絶景なので、
ぜひとも見ておいて欲しいですね。

日光いろは坂の紅葉の見頃時期は
10月中旬~11月上旬ごろになります。

【動画】

【渋滞・混雑情報】

いろは坂は渋滞・混雑することで有名な場所です。

特に何もない平日とかでも混雑することもあり、
土日はほぼ渋滞を起こします。

それが紅葉の季節となると人出も増えて、
さらに観光バスなども出るので、
間違いなく大渋滞になります。

これは毎年大渋滞になっているので、
避けられないことですね。

しかも、いろは坂は一度進んでしまうと、
一方通行で途中で抜けられません。

そのためにトイレなどは事前に手前で行っておくべきです。

紅葉のシーズンは平日でも渋滞・混雑しますが、
土日はさらにそれが増して大変なことになります。

でも、大半の人が土日にしか行けない人が多いので、
せめて渋滞を回避できる時間帯などを記載します。

渋滞が比較的緩やかな時間帯はずばり早朝です。

まあ、当たり前と言えば当たり前ですが、
早朝以外はどんどん渋滞が酷くなりますので。

ちなみに昼頃にピークを迎えるので、
そこは避けたほうがいいですね。

中禅寺湖

nikou2

日光の紅葉の名所としては中禅寺湖も外せません。

ここは標高約1270メートルにある自然湖であり、
自然にできた湖の中では日本で1番高い場所にあるそうです。

標高の高い場所にあるので湖と山がすぐ近くにあり、
景色としても独特の雰囲気を楽しむことができます。

また湖に映りこむ山の紅葉なんかも見ることができたり、
また違った魅力を体験することができます。

湖では遊覧船なども出ているので、
ゆっくり山の紅葉を楽しむのもいいですね。

見頃:10月中旬~10月下旬

JR日光駅から中禅寺温泉行バスで45分で、
中禅寺温泉で降りてすぐの場所にあります。

【動画】

竜頭ノ滝

竜頭ノ滝とは奥日光の三大名瀑の一つあり、
日光を代表する滝ですね。

急斜面を2つに分かれて落ちる水の姿が、
竜に似ているというので付けられた名前だそうです。

ここは周辺に紅葉が咲いていて綺麗であり、
滝とコラボが楽しめるのが魅力です。

見頃:10月上旬~110月中旬

日光駅からバスで「竜頭の滝」降りて、
すぐの場所にあります。

【動画】

瀬戸合峡

瀬戸合峡は日光にある断崖絶壁の渓谷です。

断崖絶壁の景色だけでも見る価値はあるのですが、
そこに紅葉が加わると本当に見事な景色になります。

渓谷とのコラボは他とは違った魅力を楽しむことができます。

見頃:10月中旬~11月上旬

東武鬼怒川線の鬼怒川温泉駅下車で、
女夫渕行きのバスに乗って約75分で、
川俣平家塚下車で降りて徒歩5分ぐらいになります。

【動画】

周辺のおすすめコース!

ここまで各地の名所をご紹介しました。

では、ここでは名所を含めてどうやって、
日光の周辺のコースを回るのかをご案内します。

渋滞などもあるので全部回るのは厳しいかもしれませんが、
朝早く行ったりするか、興味のある場所にだけ行くのもいいのかなと。

1.日光駅⇒2.日光東照宮⇒3.いろは坂⇒4.中禅寺湖⇒5.華厳の滝⇒6.竜頭の滝

だいたいこの順番で行けばロスなく回れるかなと思います。

やっぱり「日光東照宮」と「華厳の滝」は日光では外せない場所で、
コースの中に入れてみました。

・日光東照宮

日光東照宮は世界遺産であり、
超メジャーなスポットです。

徳川家康がまつられた神社で、
境内には重要文化財なども数多くあり、
やっぱり見ておきたい場所です。

【動画】

・華厳の滝

華厳の滝も日光では外せない場所の1つです。

落差97mの滝を一気に流れ落ちる水の流れは、
見応えがあり迫力がありますね。

また赤や黄色に色づく紅葉と滝のコントラストは、
見て損はない景色だと思います。

【動画】

ここまで5カ所の名所などをご案内しましたが、
日光は土日などかなり渋滞をすることもあり、
早目の行動が必要かなと思います。

また他にも温泉なども各地で湧いているので、
最後に寄って癒されるのも良いですね。

まとめ

ここまで日光の紅葉の2017年の見頃時期や混雑情報から、
おすすめの名所コースなどもご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. tukuba1
  2. hakone1
  3. eikandou1
  4. syouwa1
  5. rikugienkouyou1
  6. kyoutokouyou1

おすすめカテゴリー記事

  1. tukuba1
  2. kiyomidu2
  3. rikugienkouyou1
  4. touhuku1
  5. syouwa1