ストレートアイロンの巻き方と使い方!人気おすすめランキング3選も!

suto1

ストレートアイロンは女性にとっては、
手放せない必需品の1つですよね。

もともと髪を真っすぐにするためのもので、
癖とか強い人はハネたりするのを防いだり、
うねりを抑えることもできます。

クセ毛の人には本当に手放せない便利なものですよね。

また、髪をストレートに伸ばすだけではなく、
様々な用途で使うことができます。

例えば、コテを使うように髪を巻くこともでき、
前髪くるんとかも上手く使えばすることができます。

ただ、ストレートアイロンは髪を熱していくので、
どうしても髪を痛めやすいなどのデメリットもあります。

これに関してはなるべく髪を痛めないものだったり、
良い商品もいくつかあります。

そこで今回はストレートアイロンの巻き方と使い方から、
個人的な人気おすすめランキング3選をご紹介します。

Sponsored Links

ストレートアイロンで髪をなるべく真っ直ぐキープする使い方!

まずはストレートアイロンの本来の使い方は
髪を真っ直ぐに伸ばしていくことです。

髪のクセ毛などを伸ばしてハネを抑えたり、
うねったりしないようにするのが役割でもあります。

ただ、アイロンで髪を伸ばしたときは真っ直ぐになりますが、
時間が経つと元に戻ってしまうこともありますよね。

そこでここではなるべくストレートをキープするための
使い方に関してご紹介します。

まずは使い方が以下の動画であるのでご覧ください。

ストレートアイロンでの巻き方!

ここからはストレートアイロンを使って、
巻き髪にしていくやり方についてです。

本来は髪を熱で伸ばして真っ直ぐにするものですが、
実は髪を巻いていくこともできます。

髪を巻くのはコテを使ってる人も多いと思いますが、
ストレートアイロンでも代用することができます。

その巻き方については以下の動画で、
ご紹介しているのでご覧ください。

ちなみに以下の動画では普通の巻き方ではなく、
より長持ちさせる方法でもあるのが注目点ですね。

前髪をカールさせていく方法!

毛先を巻いていく方法は上記の動画のほうで詳しくご紹介していますが、
さらに前髪もカールさせていきたい人も多いかなと思います。

実はこれもストレートアイロンで代用することができます。

髪は熱した後に冷やされるときにクセがつく特徴があるので、
熱した後に冷えるまでにクセをつけたい方向に流していきます。

また、前髪の場合はアイロンの温度を高くしてしまうと、
熱くて髪に触れなくなるので、140~150度ぐらいがいいですね。

ここら辺も含めて実際に前髪を巻いている動画が以下にあるのでご覧ください。

ボブなど短い髪でのストレートアイロンの使い方!

ここではボブなど髪が短い方向けなります。

やっぱり髪が短いとなかなか巻いたりするのは難しいので、
そういった場合はどうやってセットしていくのか気になるところですよね。

そこで実際にセットしてる動画があるのでご覧ください。

ストレートアイロンの人気おすすめランキング3選!

最後はストレートアイロンの個人的な
おすすめランキング3選をご紹介します。

ストレートアイロンは様々な種類のものがありますが、
性能の差は結構大きかったりします。

あまり性能が良くないものだったりすると、
綺麗に巻けなかったり、長持ちしないこともあります。

また、どうしても髪を熱していくので、
髪を痛めやすいというのはあります。

ただ、これに関してはなるべく髪を痛めないものもあり、
頻繁に使う場合はこだわったほうが良い部分でもあります。

他にも朝とか時間がないときにセットすることが多いと思うので、
設定した温度まで熱くなるまでの時間が早いものだったり、
本体の重さなども重要な要素になってきます。

こういった部分も含めて個人的におすすめランキング3選をご紹介します。

1位 Areti (アレティ)

Areti (アレティ)は海外の本格サロンで使われていて、
プロ仕様のものが日本で販売されたものです。

Aretiの主な魅力としては以下があります。

・フローティングクッションプレート

これは熱くなるプレートの部分がクッションのように動くので、
カーブさせるときなどもそれに合わせて動いてくれるので、
跡などもつきにくいという特徴があります。

また、無駄なダメージなども軽減することもできるので、
それにより髪をストレートにした後も長くキープ
することができます。

・マイナスイオンセラミックプレート

これは髪の痛みを軽減させてくれるものです。

髪を伸ばす際にイオンも放出されるので、
髪にある水分の蒸発を軽減してくれます。

これでストレートアイロンを使っても、
髪の痛みをなるべく抑えてくれて、
ツヤやキープ力を高めてくれます。

・30秒で170度に到達

Aretiはプレートを温めてから、
あっという間に高温になります。

早く温まることで時間短縮に繋がりますね。

また、プロ仕様の高性能な機能が備わっているのに、
値段も安くてコストパフォーマンスが非常に高いので、
ちょっと良いストレートアイロンを使いたい場合におすすめですね。

2位 リュミエリーナ

リュミエリーナはとにかく性能を重視したい
本格派思考の方におすすめしたいストレートアイロンです。

・使えば使うほど理想的な髪に近づくバイオプログラミング

リュミエリーナは独自技術のバイオプログラミングという、
使うことで髪の潤いを保ったり、毛髪にはりやこしを与えていき、
理想の髪に近づく効果があります。

普通は使えば使うほど髪のダメージが増えていきますが、
逆に潤いがでてきて、クセも改善していきます。

・髪のエイジングケアにも使える

リュミエリーナは髪の痛みを予防するどころか、
バイオプログラミングによって老化した髪にこしを与えたりします。

これにより髪が傷んでいてストレートアイロンが使えないという方でも、
理想的な髪に近づいてエイジングケアにもなり性能を持っています。

3位 HAIRIS(ヘアリス)

HAIRIS(ヘアリス)は実際に美容院でも使われている
プロ仕様のストレートアイロンです。

軽量で使いやすく、温まる時間も早いので、
手軽に使うことができます。

また、セラミックコーティングで
ツヤのある仕上がりになります。

気になる値段も非常にお求めやすいので、
コストパフォーマンスに優れていますね。

まとめ

ストレートアイロンの様々な巻き方や使い方から
人気おすすめランキング3選など総合的に情報をご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸い

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ru1
  2. metuki1
  3. jeru1
  4. kuru1
  5. zutuu1
  6. miraneiru1

おすすめカテゴリー記事

  1. tumesen1
  2. ru1
  3. neoki2
  4. kuru1
  5. cyuji1