手作り誕生日カードの簡単な作り方!デザインもおしゃれに!

tanjyoubi2

誕生日カードといえば1度は作ったことがあるのではないかと思います。

誕生日は誰にでも毎年来るものであり、
家族、恋人、親友などならお祝いしたいですよね。

何かプレゼントを送るのもいいですが、
それと一緒にカードも添えたらかなり喜ばれます。

まあいろいろと物を送るのもいいのですが、
それと一緒に気持ちを込めてメッセージカード送れば、
今までとは違う記憶に残る物になると思います。

特に付き合っている相手にプレゼントと一緒に
さりげなく入れておくのはオススメです。

ただいざとなるどうやって作成したらいいのか悩みますよね。

なんとなく頭にイメージはあるんですが、
それを形にするのは意外と難しかったりします。

そこで今回はデザインもおしゃれな
誕生日カードの作り方についてご紹介します。

Sponsored Links

必要な材料は?

まずは必要な材料について記載していきます。

・紙
・ペン
・綿棒
・インク

だいたいこれぐらいがあればできます。
また材料を揃えるのはほぼ100均で揃えられます。

そうすればコストもほとんどかからずに作成できます。

ダイソーなんかもいいですが、
セリアは特にオススメです。

今やハンドメイドをする人からすると、
神といえる品揃えですからね。

細々したものが揃うので便利ですね。

誕生日カードの作り方!

それでは実際に作成している動画があるのでご覧ください。

1.まずは綿棒を使ってインクを付けて、
ケーキの絵を書いていきます。

綿棒を使うことで絵を書けないという人でも、
簡単に良い雰囲気の物が書けるようになります。

2.色合いを付けた後に、
ペンなどでケーキの外枠を書いていきます。

3.次にその上からペンで「Happy Birthday」と書きます。

4.動画ではここまでですが、さらに空いてる部分に日頃のお礼とか、
何かしらのメッセージを追加することで完成です。

また基本は上記のようにすれば様々な物が作れますが、
いちおう同じやり方で他のイラストを書いた動画があるのでご紹介します。

こういったイラストもかなり良い感じですよね。

綿棒を使うことで淡い感じが出て、
見た目も雰囲気も凄く良い感じですね。

風船の中に文字を入れるというのも発想が良いです。
しかも、誰でも出来るのし簡単ですからね。

あとは他にもこんなものもありますね。

こちらはピンクの豹柄ですが、
ふわっとした感じになって良さげですね。

見た目的にも可愛いし、
カードのイラストには合いますね。

あとどれも忘れちゃいけないのはメッセージです。

イラストも大事ですが、
1番大事なのは気持ちを込めた言葉です。

例え短くても良いので、
添えることで全然違いますからね。

恋人以外にも、親友などに送っても喜ばるし、
自分もそういうのって嬉しいものですからね。

ちなみにですが、他にもこんなものを作成することもできます。

1.ラッピングリボンの結び方と作り方!紙袋や箱でも簡単!

2.手作りお守りのフェルトで簡単な作り方!受験にも最適!

3.手作りアルバムの作り方!写真や表紙を素材で飾って簡単作成!

まとめ

ここまでデザインもおしゃれな手作り誕生日カードの
作成方法についてご紹介しました。

ぜひ興味があれば簡単にできますので試してみてください。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. toto
  2. kosajyu1
  3. kosuta2
  4. piasute1
  5. fasunap1
  6. taseru1

おすすめカテゴリー記事

  1. asa2
  2. kami1
  3. sourumeito1
  4. tuin2
  5. taseru1