舎人公園の花火2015!桜で花見も楽しむための見頃やお祭り情報も!

toneri1

舎人公園といえばわりと地元の人にはメジャーですが、
それ以外の人は知らない人も多いのかなと思います。

実は隠れた癒やしスポットというか、
敷地も広く自然が広がっています。

また様々な施設や大きな池などもあり、
何気に東京を代表する公園といっても
過言じゃないと思います。

まあ知名度はあまりないんですが、
その分混みあう心配もそこまでないので、
逆にいいのかなと思います。

そんな舎人公園では毎年桜の季節に
春の花火と千本桜まつり」というイベントが行われます。

そこでは名前の通り花火大会と
さくらが楽しめるものになっています。

この季節には珍しいものであり、
あまり知られてないこともあるので、
完全に穴場になってます。

そこで今回は舎人公園の2015年の花火大会と
桜で花見を楽しむための様々な情報をご紹介します。

Sponsored Links

アクセスと場所は?

まずはあまり場所とかも知らない人も多いかもしれないので、
アクセス情報を記載していきますね。

【電車】

日暮里・舎人ライナー「舎人公園駅」下車で
すぐの場所にあります。

前はバスとかで行かないと遠かったんですが、
新しい交通網が出来て便利になりましたね。

【駐車場】

有料ではありますが駐車場があります。

24時間営業なので車でも行きやすいかなと思います

花火大会の日程や時間は?

これで現地に向かうのは問題ないかと思います。

では、次に気になるであろう日程と時間です。

まず最初に「春の花火と千本桜まつり」は
4月4日(土)、4月5日(日)に開催されます。

そのうち花火大会の日程は4月5日(日)に行われます。

時間は19:00~19:30の間に、
約3000発が打ち上げられます。

打ち上げ場所は陸上競技場になります。

ちなみに普通はかなり混みあうものなんですが、
そこまでメジャーではないので見やすいと思います。

有名な花火大会だと穴場スポットを探したり、
場所取りをしたりなど大変だったりしますからね。

またこの季節に見れるのはかなり貴重だと思います。

いちおう場所取りは陸上競技場が打ち上げ場所なので
人がいっぱいになると入場制限されてしまいます。

例年だと5時前には並んだほうが良いみたいです。

では、ここでフライングになりますが、
舎人公園の花火大会の映像があるのでご覧ください。

桜の開花や見頃は?

実は舎人公園は桜も楽しむことができる場所です。

日本がアメリカに寄贈したソメイヨシノが植栽されて、
その後に寄贈した枝を採取して逆輸入みたいな形で
レーガン夫妻に送られたものが植えられているそうです。

ここは自然や池などもあるので、
さくらとのコントラストなど、
かなり楽しめるかなと思います。

またイベントが開催されてる日などは、
いろいろと楽しめるのでオススメですね。

例年の見頃時期としては3月中旬~4月中旬となっています。

その年によってだいぶ変わってきてしまうので、
絶対ではないですが4月の初めぐらいが綺麗に見れるかなと思います。

またシートを敷いて花見もできるので、
大勢で満喫するのもいいですね。

ただ夜も開放はしていますが、
特にライトアップなどはないので、
街灯近くとかで見る感じになるかもです。

他にも関連記事として以下もあわせてご覧ください。

1.隅田川花火大会2015の日程と穴場スポット7選!場所取り情報も!

2.横浜開港祭の花火2015!日程と時間は?穴場スポット7つを厳選!

3.箱根の桜で花見2015!開花や見頃時期は?各名所ランキングも!

4.新宿御苑の桜で花見2015!開花と見頃はいつ?混雑と場所取りも!

まとめ

ここまで舎人公園のお祭を楽しむための
様々な情報をご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたらと思います。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. riku2
  2. hakone1
  3. ino8
  4. arasi5
  5. sinsaku1
  6. kawadu4

おすすめカテゴリー記事

  1. toneri1
  2. hakone1
  3. sinsaku1
  4. kawadu4
  5. meguro2