東京の初日の出2017年の穴場スポット10選!日の出入の時間も!

hatuhinode2

日本では初日の出を見ることは大事なイベントの1つですね。

また、初日の出を見逃したとしても、
入りだけは見たいという人もいます。

どちらにしても初日の出の出入りを見たい人は
いったいどれぐらいの時間なのか気になるところですよね。

日の出と入りは意外とあっという間なので、
ぼんやりしていると見逃すことも多いですからね。

また、どこで初日の出を見るのかも悩むところですよね。

東京は見ようと思ってもビルなど周りに大きい建物が多いので、
なかなか見ることもできないし、
どこで見るのかは重要なポイントになりますね。

やっぱり初日の出をがっつり見るなら見やすい場所で、
じっくりと見たいというのはありますからね。

そこで今回は東京の初日の出の2017年の出入り時間と
厳選した穴場スポット10選を最寄り駅と地図付きでご紹介します。

Sponsored Links

東京の2017年の初日の出の出入り時間は?

まずは2017年の初日の出と入りを見逃さないために、
各都市の主な場所の時間表をご覧ください。

hatuhinode1
(出典:https://narublo.com/first-sunrise)

上記では主な地区の時間表になりますが、
もっとピンポイントで自分の地区の時間を
知りたいという人も多いですよね。

やっぱり日の出入り時間は長い間見れるものではないので、
正確に把握しておきたいですからね。

東京と各地区の初日の出と入り時間を調べる方法!

先ほどの時刻表以外の地区でも
初日の出と入り時間を知りたい場合は、
実は簡単に調べる方法があります。

それはGoogleのTOPページの検索窓に
「○○(地域名)元旦 日の出」と入力することです。

これを「東京 元旦 日の出」Googleの検索窓で入力すると、
検索結果の1番上に時間が表示されます。

hatuhinode5

最初の地域名を変えればそれぞれ表示されるので、
時間を簡単に調べることができます。

また、「○○(地域名)元旦 日の入り」と検索すると、
元旦の日の入りの時間を調べることもできます。

hatuhinode6

東京の初日の出の穴場スポット10選!

1.東京タワー

昔も今も人気のスポットが東京タワーですね。

東京タワーからの初日の出はやっぱり最高なので、
人気なのは当然といえば当然ですね。

ただし、250mの場所にある特別展望台に関しては
80名の人数制限があります。

その当日の入場券は午前4時から配布される予定になっていますが、
当然ながらあっという間になくなるし、並ぶので手に入れるのは大変です。

ただ、150mの大展望台に関しては整理券なしでも入れるので、
整理券がない場合はこちらで見ても十分に満足できるものです。

東京タワーは元旦に関しては朝の6時から営業していますが、
人気はあるので早目に行ったほうがいいかなと思います。

ちなみに東京スカイツリーができてからは
人が多少分散されるようになったので、
穴場にはなるかなと思います。

最寄り駅は赤羽橋駅、御成門駅から徒歩5~6分ぐらいです。

2.六本木ヒルズ展望台

六本木ヒルズの展望台も東京では
定番の初日の出スポットですね。

六本木ヒルズのスカイデッキ(屋上)と
スカイギャラリー(展望台)で初日の出を見ることができます。

元旦の日は朝の6時から特別営業を開始となりますが、
両方ともに予約が必要
になります。

前回は1000名様限定で12月初旬頃に
インターネットでの予約となっていました。

六本木駅から徒歩で10分ぐらいです。

3.東京スカイツリー

東京スカイツリーは今では東京でも
1番の人気のスポットかもしれませんね。

やっぱり高いところから初日の出を見るというのは、
周り全体を見れて景色と共に楽しむことができますからね。

ただし、東京スカイツリーでは880人の人数制限をしています。

昨年は280人が旅行ツアーの参加者となっており、
100人がプレゼント応募当選者になっていました。

あとの残りの500人がインターネットにて
抽選に申し込んだ方の中の当選者のみという、
かなりの難関でした。

今年も似たような感じになると思うので、
基本的にはネット抽選をくぐり抜ける感じになりそうです。

とうきょうスカイツリー駅より徒歩で3分ぐらいです。

4.都庁第一本庁舎45階

元旦には都庁の第一本庁舎45階にある、
展望室でも初日の出を見ることができます。

天気が良いときには富士山も見ることができ、
印象的な初日の出を見れるかもしれません。

元旦は5時半からの開放とはなりますが、
限定600名の抽選に応募して当選する必要があります。

抽選の方法などは都庁のHPのほうを確認してみてください。

都庁前駅より徒歩で4分ぐらいです。

5.サンシャイン60展望台

池袋にあるサンシャイン60展望台でも、
初日の出を見ることができます。

ここでは周りの街並みも一望できることもあり、
東京でも人気のスポットになります。

ただし、夜から行列ができるほどなので、
見るためには覚悟が必要になりますね。

池袋駅より徒歩で10分ぐらいです。

6.葛西臨海公園

葛西臨海公園は通常は初日の出の時間は閉鎖されていますが、
元旦だけは早朝から開園されるので見ることができます。

葛西臨海公園は周りに高い建物ないのと、
広々しているので見やすいですね。

また、対岸にはディズニーランドもあるので、
そういった景色と共に楽しむことができます。

葛西臨海公園駅より徒歩で11分ぐらいです。

7.高尾山

よく、初日の出をご来光と呼んだりしますが、
あれは山から見るものとなります。

高尾山は比較的登りやすい山でもあるので、
高尾山から見る人は結構います。

高尾山は中腹ぐらいまでケーブルカーも出てるので、
そこから登ってご来光を見ることができます。

高尾山口駅より高尾山に向かいます。

8.羽田空港第一第二旅客ターミナル 展望デッキ

羽田空港第一第二旅客ターミナルの展望デッキも
実は初日の出のスポットになります。

展望デッキは周りに建物が何もないので、
日の出がしっかりと見ることができます。

また、人もそこまで多くないので穴場ですね。

元旦は通常よりも30分早い朝の6時から開放の予定になっています。
(天候によって変更になることもあるそうです)

羽田空港第1ビル駅、羽田空港第2ビル駅から徒歩すぐです。

9.芝浦南ふ頭公園

芝浦南ふ頭公園も周りに建物がないので、
初日の出を見るためには良いスポットです。

公園なので比較的広いというのもあり、
比較的ゆったりと見ることができますね。

元旦だけは特別に早朝から開放されます。

芝浦ふ頭駅より徒歩で10分ぐらいです。

10.京浜島つばさ公園

ここは夜景のスポットとして有名な場所でもありますが、
初日の出も見るにも良い場所ですね。

周りに建物がないので見やすいのと、
人も多くないのでゆっくり見れます。

また、関連記事として以下もあわせてご覧ください。

1.千葉の初日の出2017年の時間表と有名・穴場スポット8選!

2.神奈川の初日の出2017年の時間表と有名・穴場スポット9選!

3.関西の初日の出2017年の時間表と有名・穴場スポット10選!

まとめ

ここまで東京の初日の出の2017年の時間表から、
穴場スポット11選をご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. chiba5
  2. kanagawahinode1
  3. kansaihinode1

おすすめカテゴリー記事

  1. hatuhinode2
  2. kanagawahinode1
  3. chiba5
  4. kansaihinode1