土浦花火大会2017の日程と穴場3選!ホテルや駐車場・場所取り情報

tuchiura2

土浦花火大会といえば全国でも有名な大会でもあり、
大勢の人が訪れるイベントです。

なんといっても日本三大花火大会でもあり、
競技花火としても大曲と並ぶ有名なものです。

大会の魅力としては全国の花火師が集まり優勝をかけて腕を競い合う
ということもありレベルの高いものが見れます。

またスターマインの部、10号玉の部、創造花火の部の
三部門に分かれていて、見応えは本当にありますね。

さらに言えば日程などが他の大会とはかなりずれていて、
10月に見れるというのは個人的には最高ですね。

ただし全国から見に来るほどの大会でもあるので、
有料・桟敷席などはすぐに売れてしまいますし、
場所取りなども含めてかなり混雑します。

そこで今回は土浦花火大会の2017年の日程や
穴場スポット5選など総合的に情報をご紹介します。

Sponsored Links

土浦花火大会の2017年の日程と時間は?

まず事前の下調べとして日程と時間はチェックしておきたいですよね。

また他にも現地の最寄り駅と地図も合わせて、
パッと見てすぐにわかりやすいように記載していきます。

【開催日程】

2017年10月7日(土曜日・見込み)

【開催時間】

18時00分~20時30分(見込み)

【場所】

茨城県土浦市佐野子 桜川河畔 学園大橋付近

会場:土浦駅からだいたい徒歩30分となります。

また土浦駅からシャトルバスが出るので、
それで10分ぐらいになります。

【打ち上げ数】

約20000発

それではここで土浦花火大会の
目玉であるワイドスターマイン「花火づくし」の
動画があるのでご覧ください。

土浦花火大会のおすすめのホテル3選!

tuchiura3

土浦花火大会では地元の人だけではなく、
全国から訪れるイベントでもあります。

そこで泊まりで見に来る人も大勢いて、
ホテルによっては1年前から
予約を入れてる人もいるそうです。

それぐらいの大会でもあるので、
遠くから来る人はどこのホテルがいいのか
気になるところではありますよね。

そこでおすすめのホテル3選をご紹介します。

1.アルファザ土浦

ここは土浦駅東口から徒歩で1分という好立地です。

無線LAN、コーヒー・トースト無料となっています。

またビジネスホテルの中では部屋が広めであり、
赤坂四川飯店(陳建一氏代表)の姉妹店になります。

そこで「四川飯店アルファ」という食事場所があり、
本格派の中華が楽しむことができます。

>>ホテルアルファ・ザ・土浦の詳細はこちらから!

2.ホテルグリーンコア土浦

2010年にオープンした綺麗な建物で、
東口から徒歩で3分ぐらいと立地がいいですね。

また特徴的な部分として24時間のフリードリンクがあり、
コーヒーやジュースなどがロビーで24時間飲むことができます。

あとはバス、トイレ、洗面所が独立しているのと、
女性の方には化粧品セットなどもあるので、
オススメのホテルになりますね。

>>ホテルグリーンコア土浦の詳細はこちらから!

3.ベルズイン土浦

土浦駅西口より徒歩で3分ほどとなっています。

ここは周辺では最大級の161室あるので、
他の場所の部屋が埋まっている時など、
ここから探すと空いてる可能性がありますね。

朝食バイキングも評判も良く、
WiFiが無料で高速有線LANも全室で無料です。

>>ベルズイン・土浦の詳細はこちらから!

駐車場情報は?

tuchiura4

土浦花火大会では駐車場が無料や有料も合わせると、
5000台近くは置くことができます。

その中でも大型のものは

・土浦駅東駐車場(有料)1200台
・土浦駅西駐車場(有料)470台
・霞ヶ浦総合公園駐車場(13時から)600台

ただ大型で駅近くで便利なこともあり、
埋まるのも結構早いですね。

また交通規制などもあり渋滞もするので、
早目に行ったほうが良いですね。

渋滞はどうしても避けられませんが、
早目に車を停めてから行動したほうがいいですね。

また周辺の駐車場案内図や交通規制の
詳細があるマップあるのでそちらもご覧ください。

>>駐車場案内図や交通規制のマップはこちら!

場所取りに最適な穴場スポット5選!

1.イオン近くの6号バイパス下

ここは花火の打ち上げ場所からかなり近いので、
綺麗で迫力のあるものを見ることができます。

浅座敷周辺はかなり混雑するのですが、
ここはまだ空いているほうですね。

ただギリギリに行くと混雑はしているので、
少し早めに行ったほうがいいですね。

2.上高津貝塚ふるさと歴史の広場

ここは当日は臨時駐車場にもなっていて、
花火がよく見える穴場スポットです。

なんといっても敷地が凄く広く、
芝生が広がっているのでゆったりと見れます。

3.国民宿舎水郷の周辺

ここは打ち上げ場所からは少し離れていますが、
花火は十分に見ることができる穴場スポットです。

人混みもなく地元の住民がいるぐらいで、
ゆったりと見たい人におすすめです。

4.霞ケ浦総合公園の風車周辺

ここは当日は臨時駐車場にもなっていて、
少し距離は離れているので迫力は落ちますが、
花火は普通に見ることができます。

人混みや帰りの渋滞なども緩やかなので、
ゆったりと見たい場合におすすめな穴場スポットです。

またこの季節に開催される花火大会がもう1つあり、
それが鴻巣花火大会になります。

関連記事として以下に詳細を記載しているので良ければご覧ください。

1.鴻巣花火大会2017の日程と穴場4選!有料席や場所取り情報も!

まとめ

ここまで土浦花火大会の日程や穴場スポットから
ホテルや駐車場の情報など総合的にご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. itabasi1
  2. hausutenbosu1
  3. yokohamakou2
  4. kounosu1
  5. koutouhanabi1
  6. katusika1

おすすめカテゴリー記事

  1. chikuhana1
  2. edogawa1
  3. kamakurahanabi1
  4. okazakihanabi1
  5. cyohu3