ツインテールのヘアアレンジと巻き方!大人も似合う編み込みも解説!

tuinte2

王道の中の王道でもある髪型といえばツインテールですね。

ポニーテールとツインテールは
永遠のライバルですかね。

どちらも不動の人気がありますが、
どちらかというと幼いイメージに見られがちです。

また他にも最近は髪型もありとあらゆるものがあり、
美容院でもどうしようか迷ってしまいますね。

特に前髪だけでもバングとか含めて
覚えきれないぐらいありますからね。

また最近はボブとかも人気があり、
ヘアアレンジなど派生したものを含めると、
どんどん種類が増えていますね。

流行もその年によって変わっていくので、
それに合わせて変えていくのはなかなか大変です。

ただその中でも消えることのないツインテール人気。

いちおう欠点としては子供っぽくなるのと、
大人になるとさすがに厳しいってことですかね。

そこで今回はツインテールのヘアアレンジと巻き方や
大人にも似合う編み込みの方法などご紹介します。

Sponsored Links

大人にも似合う様々なやり方!

1.基本的な3種類のツインテールのやり方

まずは基礎的な3種類の方法などを知っておいたほうが
ヘアアレンジなどもしやすいかなと思います。

レギュラー、カントリー、コンニャクなどになりますね。

大人でも似合うようなオシャレなものに関しては
いろいろと変化させていったほうがいいですね。

それもこの後にご紹介していくのでまずは基礎からということで。

では、実際に動画あるのでそちらを先にご覧ください。

2.ゆるふわツインテール

では、ここからがヘアアレンジしたものになりますね。

まずはゆるふわに仕上げる方法からいきます。

ゆるふわにすることでイメージ的に柔らかい感じになり、
幼いというよりも、オシャレな雰囲気になりますね。

こうすることで大学生とかでも違和感なく、
気軽にできるのではないかなと思います。

ふわっとした服装とかにも合わせられるし、
基本的なものよりも使い勝手が良いですね。

では、どうやってやるのかは動画があるので
そちらを見てみてください。

3.ゆるふわから始まる4種類のヘアアレンジ

ここでは先程のゆるふわをさらに自分好みにしていくための
4種類のアレンジ方法になります。

最初からここまでするのも難しいと思いますが、
普通に飽きた時などに試してみるのもいいかなと。

後半はもはやツインになってない気もしますが、
まあそこはオリジナルを追求した結果なのかな。

4.大人なアップスタイルのジグザグツインテール

アップスタイルにすることで大人っぽい印象になりますね。

どうしても幼いイメージにはなりがちなので、
アップにすることで幼さと大人っぽい雰囲気の
両方の良さが出せるのかなと思います。

また浴衣などに凄く似合うので、
お祭などには欠かせない髪型かなと思います。

5.編み込みを使ったお団子ツインテール

これは少し上級編になるのかもしれませんが、
編み込みなどを使いながらお団子にしていくものですね。

オシャレだし可愛いので、
大人でも似合う髪型なのかなと思います。

これができるようになるとどうやってやるのかとか、
人にも聞かれるぐらいのレベルですね。

やり方は以下の動画にあるのでご覧ください。

また他にも関連記事として以下もあわせてご覧ください。

1.ポニーテールの前髪と簡単ヘアアレンジ!編み込みのやり方も解説!

2.シニヨンのやり方とヘアアレンジ!ミディアムにも最適な編み込みも!

3.オン眉と眉上バングの切り方!失敗しないセルフカットを解説!

まとめ

ここまでツインテールのヘアアレンジと巻き方や
編み込みなど様々な情報をお届しました。

ぜひ、参考にして頂けたら嬉しいです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. chikunou1
  2. mayu3
  3. ganguri1
  4. 075588
  5. yakai1
  6. icyou2

おすすめカテゴリー記事

  1. nodoitami1
  2. onaka1
  3. mituami1
  4. chikunou1
  5. 065619