夜会巻きのやり方とコツ!コームで簡単に失敗しない方法も!

yakai1

夜会巻きといえばパーティー、デート、結婚式など、
大人な雰囲気を出したい時などには活用したい髪型ですよね。

他にも着物や浴衣などを着る際には必須かなと思います。

あとキャビンアテンダントの方とかは、
みんな夜会巻きをしていますよね。

夜会巻きをすることで普段とは違った印象になり、
本当に色気が増すというか大人な雰囲気を出せるのが、
最大の魅力なのかなと思います。

またアレンジやコームなどを変えるだけでも印象を変えることができ、
バリエーションが豊富なので、かなり使い勝手がいい髪型でもあります。

ただ自分でやるのはちょっと難しいイメージがありますよね。

そこで今回は夜会巻きのやり方とコツについてご紹介します。
またコームを活用して簡単に失敗しない方法などもお届けします。

Sponsored Links

必要な道具は?

まず下準備として必要な道具について記載していきます。

・夜会巻き用のコーム
・髪留め
・ワックス

夜会巻きのやり方などによって必要な道具も変わりますが、
基本的には自分で簡単にやりたい場合はコームが必須です。

他にも髪留めだったり、ワックスはあったほうがいいです。

ワックスはコームなど外れやすくする効果などもあるので、
必須の道具の1つだと思います。

ただコームさえあればあれこれと道具は必要にならなので、
慣れてしまえば簡単にできるようになります。

夜会巻きのやり方とコツ!

まず夜会巻きは多少髪の長さは必要になってきます。

ただロングじゃないとできないようなイメージがあるかもしれませんが、
ミディアムぐらいの髪の長さでもコームを活用すればできます。

そこでロングとミディアムでの両方のやり方とコツをご紹介します。

やっぱり髪の長さでもやり方とか感覚が違いますからね。

1.スーパーロング、ロングの方向けの方法

まずはロングの髪型でのやり方が動画であるのでご覧ください。

基本は以下でご紹介する動画のやり方で、
自宅でも簡単にできると思います。

使い勝手が良くアレンジ次第で結構変わるので、
慣れてきたらいろいろと試してみるのもいいかなと。

ここで実際にコツというか鍵になるのは、
Uピンと呼ばれるものですね。

このUピンでちゃんと固定していくと、
髪が長くても外れにくくなります。

特に動画ではスーパーロングの方が実演しているので、
このやり方ならば髪が長くても大丈夫かなと思います。

2.ミディアムの方向けの方法

次は意外とミディアムだと髪が短くて、
夜会巻きができないと思うかもしれません。

でも、ミディアムぐらいまでなら、
コームなどを活用すれば簡単にできます。

実際に動画があるので以下をご覧ください。

3.ビジネススタイル

次は少し変わってビジネススタイルのものですね。

ちょっとカチッとしたい時に活用するといいかなと思います。

4.本格的な夜会巻きの方法

こちらは本格的なもので簡単ではないです。

着物を着た際などここまでのものができたらいいですが、
これはさすがに誰かにやってもらわないと難しそうです。

いちおうやり方は以下の動画にあるので参考にどうぞ。

また関連記事として以下も良ければご覧ください。

1.前髪の切り方!ぱっつんや斜め流しやアシメの失敗しないセルフカット!

2.ノットヘアー(ケルト)のやり方!セルフで簡単ヘアアレンジ!

3.シニヨンのやり方とヘアアレンジ!ミディアムにも最適な編み込みも!

まとめ

ここまで夜会巻きのやり方とコツについて
総合的にご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. siyon1
  2. neoki2
  3. icyou2
  4. mimi1
  5. metuki1
  6. memai1

おすすめカテゴリー記事

  1. makitume1
  2. onaka1
  3. tuinte2
  4. miraneiru1
  5. 2015-02-05_082454