ねじり前髪で簡単アレンジ!短い髪や伸ばしかけでも失敗しない方法!

nejiri2

前髪のヘアアレンジには様々なものがありますが、
その中でも人気なのがねじねじしたものですね。

ねじり前髪と呼ばれるもので、
かなり人気の高い髪型でもあります。

この髪型は見た目にもオシャレで
アレンジしたことがすぐにわかるので魅力ですね。

また短い髪や伸ばしかけの中途半端な状態でも
簡単にアレンジすることができます。

髪が短かかったり伸ばしかけだと、
なかなかアレンジするのは難しいというか、
限られたことしかできません。

ただ、ねじり前髪に関してはアレンジ可能なので、
幅広い人ができるのも人気の理由なのかなと。

慣れてしまえば簡単ではありますが、
やり方がわからない人も多いかなと思います。

そこで今回は短い髪や伸ばしかけでも簡単にできる、
ねじり前髪のアレンジ方法をご紹介します。

Sponsored Links

必要な準備や道具は?

ねじり前髪は基本に自分の髪の毛を
編みこんでいくだけです。

特に道具とか何も使わずにできるのが、
手軽であり魅力ということですね。

必要なものといえばピン留めぐらいですね。

いちおう最後にスプレーワックスなどで固めたりもしますが、
なくても問題はないので、基本的には何もいりません。

あとはやり方を覚えるだけなので、
これから実際に動画などを交えて解説していきます。

ねじり前髪の基本のやり方!

まずは基本となるやり方についてですね。

実際にねじり前髪をしている動画があるのでご覧ください。

1.まず髪を真ん中ぐらいから2つに分けていきます。

2.次に片方の前髪を上下2つに分けていきます。

3.それをグルッと1度巻いた後に、
さらに下の段の髪を持ってきます。

4.これで合計で3つに分けた髪を
グルグルとねじっていきます。

5.2~3回転ぐらいねじったら、
目尻の延長線上ぐらいをピンで固定していきます。

6.その後に髪を少し引っ張り出すとボリュームが出ます。

7.反対側も同じようにやっていきます。

8.次にトップに逆毛を立ててボリュームを出していきます。

9.最後に全体にスタイリング剤で整えていきます。

これで完成となりますね。

基本的には難しいものではないので、
動画などを参考にしていけば簡単にできるかなと思います。

またねじり前髪でも少し違った雰囲気になる方法も
以下の動画で実践しているのでご覧ください。

同じねじりでもちょっとやり方を変えるだけでも印象がだいぶ違うので、
いろいろと試してみるのがいいかなと思います。

編み込みみたいに手順が難しいというわけでもないので、
わりとすぐ実践してできるので試しやすいのもいいですね。

伸ばしかけの場合のやり方!

伸ばしかけの髪の場合はまとまらなかったり、
同じような感じになったりします。

なかなかセットが決まらないのが嫌ですね。

そこで伸ばしかけにも最適なアレンジ方法が
以下の動画にあるのでご覧ください。

前髪の7種類のアレンジ方法!

最後に番外編として様々なアレンジ方法
動画で紹介しているものがあるのでご覧ください。

いろいろとあるのでねじり以外にもしたいとか、
今の前髪に飽きたときの参考になるかなと思います。

また関連記事として以下もあわせてご覧ください。

1.前髪の切り方!ぱっつんや斜め流しやアシメの失敗しないセルフカット!

2.前髪くるんの巻き方とやり方は?ストレートアイロンやコテの使い方も!

まとめ

ここまで短い髪や伸ばしかけでも簡単にできる、
ねじり前髪の様々なアレンジ法などをご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. nayami2
  2. asi1
  3. mimiita1
  4. osibana1
  5. tekubi1
  6. douki1

おすすめカテゴリー記事

  1. mimi1
  2. wakibara1
  3. makitume1
  4. 76
  5. osibana1