ビットコイン今からでも遅くない?今後の価格予想と展望【2018】

23

ビットコインは2018年1月で発行開始から10年目を迎えました。

2013年に一度ブームを迎えたものの、
その後はやや落ち着きを見せていたビットコインですが、
昨年の仮想通貨ブームにより、さらに爆発的な盛り上がりを見せましたね。

メディアで取り上げられることも多くなり、
2017年に初めて仮想通貨というものを知って、
興味を持った方もいるのかなと思います。

しかし、昨年の12月のピークから、
今年に入り価格は全体的に下がっています。

ということは、既にこれからビットコインに手を出すのは手遅れなのではと、
単純に考えたらこのような結論になりますよね。

でも、実際のところはどうなのかとか、
2018年以降もう価格が上昇することはないのかなど、
いろいろと気になるところですよね。

そこで今回は2018年でビットコインは今からでも遅くないのかとか、
今後の価格予想と展望などについてご紹介します。

Sponsored Links

ビットコインは今から始めても遅くない!

初めに結論から言ってしまいますが、
今から始めても「大丈夫」です。

敢えて「大丈夫」という表現をしました。

何故ならビットコインの購入に、ベストなタイミングは存在しないからです。

しかし今からビットコインへの投資を始めても「大丈夫」な根拠はいくつかあります。

ビットコインが今からでも間に合う3つの理由とは?

ビットコインは今からでも大丈夫というからには、
その理由なども知らないとやっぱり不安ですよね。

そこでビットコインが今からでも大丈夫な3つの理由を解説していきます。

1.ビットコインを買いたいと思う人がたくさんいるから

ビットコインを始めとする、仮想通貨の売買をするための取引・販売所では、
2017年に定められた「仮想通貨法」により、手続きに必ず本人確認が必要です。

しかし現在では、申し込みが殺到しすぎて、
人手が足りず本人確認の手続きが大幅に遅れてしまい、
口座開設までに時間のかかる取引・販売所もあるくらいです。

ビットコインの仕組みとして、
買いたい人が多ければ多いほど価格が上がります。

これほどまでの需要があれば、
まだ仮想通貨におけるバブル崩壊の時期は
遠いのではないかと思われているわけです。

これを機に仮想通貨を始めようと思っている方は、
何よりもまずどこかの取引所に口座開設し、
承認を待っている間に様々な情報をリサーチするのが良い
と思います。

2.ビットコインはなくならない

現在ビットコインは日本でも、
デビットカードに入金すれば、VISAカード、MASTERカードに
対応している店舗でクレジットカード決済と同じように使用できます。

また、ビックカメラやDMMなどの大手企業でも使用できますし、
アマゾンギフト券やプリカに変えることもできます。

このようにビットコインを普通に使える場所が日に日に増えている分、
ハッキングなどの問題を不安視する声も聞かれます。

その対策として三井住友海上が名乗りを挙げ、
ビットコインの交換所向けの盗難を保証する保険を開発が進んでいると言います。

このように、ビットコインを始めとする
仮想通貨に対する世の中の動きは、
非常に前向きであると言えますよね。

このような背景から考えても、
ビットコインは簡単になくなるはずがないと
考えられるのではないでしょうか。

3.世界のボーダーレス化の為に仮想通貨は不可欠

日本では少子高齢化の影響もあって、
日本の人口の減少が深刻化しています。

そこで対策として海外からの移民を受け入れる政策を、
政府が打ち出していますよね。

このように、海外の人が他国に移り住む世界のボーダーレス化は進んでいますが、
実際に他国に移る際に困るのが「通貨」についてです。

わざわざ多額の通貨を両替するのは、とても面倒ですよね。

そこで導き出される一つの案が、
仮想通貨による世界の通貨の統一化です。

これは世界のボーダーレス化において、
非常に便利なシステムになるのではないでしょうか。

もちろん、政府も一つの案として捉え、
現在では仮想通貨における法の整備が進んでいます。

このように世界のボーダーレスが進むにつれ、
ビットコインの需要がさらに高まるのではと考えられるのです。

ビットコインの今後の価格予想【2018年】

2017年12月8日に220万円まで跳ね上がったビットコインは、
乱高下を繰り返しながらも年末には180万円を保ちました。

しかし2018年に入り起きてしまったコインチェックのハッキング騒動。

この影響と海外取引所でも様々な不安材料を抱えたためか、
ビットコインの価格は70万まで下落し、人々の混乱を招きました。

少しでもネガティブ要素があると、
そのまま価格に影響が出るビットコインですが、
現在は85万~100万ぐらいをうろついています。

先ほどお話したように、ピンチをチャンスに変えて、
まだまだこれから買おうと思う人がたくさんいるのかなと思います。

今後も乱高下を繰り返すのでしょうが、
数か月や1年などではなくもっと長い目で見れどうでしょうか。

今後の需要拡大が見込める新興国などの認知度が進めば、
過去最高値を350万円以上も狙えると予想する専門家もいるくらいです。

まとめ

今回はビットコインは今からでも遅くない理由や、
今後の価格予想と展望について解説しました。

私個人の見解からすると、
今からビットコインを始めても遅くはないと思います。

ビットコインの売買は仮想通貨取引所の「zaif」がおすすめです。

Zaifでビットコインにマイナス手数料を採用していて、
利確を頻繁にする人はかなりお得です。

また、口座開設は無料なので、登録だけしておくといいかなと思います。
>>zaifの登録はこちらから!

ただし、どうしようと考えたまま、
何日も何週間も経過してしまうような方は、
仮想通貨に手を出すこと自体向いていないでしょう。

なぜなら、私はビットコインを始め仮想通貨は生き物だと思うからです。

生き物は人間の想像を超える行動や進化を繰り返し、
その寿命がいつ訪れるかなんて、大体の予想しかできません。

仮想通貨も、毎日価格の変動を繰り返し、
過去のデータや社会の動きから予測できることはあっても、
本当の未来は誰にも分からないのです。

百聞は一見に如かず。

実際に始めてみなければ何も分かりません。

まずは口座の開設だけでも行い、
そこから自分で情報収集を始めてみましょう。

ちなみに仮想通貨初心者の方が見て参考になるなと思ったのが、
以下のサイトにある記事ですね。
>>仮想通貨初心者向けの基礎知識講座!おすすめの取引所と始め方!

実際にビットコインを買うか買わないか決めるのは、
その後からで構いませんからね。

Sponsored Links

関連記事

  1. zupa1
  2. 15
  3. tanjyoubi2
  4. yubiwa1
  5. piasute1
  6. misanga2

おすすめカテゴリー記事

  1. masuku1
  2. sumaho1
  3. gosyu1
  4. 4
  5. waribasi1