手作りイヤリングの作り方!パールや100均で簡単!

piasu33

イヤリングといえば女性にとっては必需品であり、
ファッションアイテムの1つですね。

その日の服装だったり、シーンに合わせて、
様々な種類のイヤリングを持っている人も多いかと思います。

ただなかなか自分の好みに合うイヤリングを探すのは大変だし、
いろいろと買うと費用も結構かかってしまいます。

それならばイヤリングを自分で手作りすれば、
自分の好みの物をできて、コストもかからずに作成できます。

ただイヤリングを自分で作ることができるのかなど、
いろいろと難しそうなイメージもあるかなと思います。

そこで今回はコットンパールと100均を活用した、
手作りイヤリングの作り方についてご紹介します。

Sponsored Links

手作りイヤリングに必要な材料は?

では、まずは下準備ということで必要な材料からです。

・コットンパール、天然石、スワロフスキー
(ここは好みの物をイヤリングで使っていけばいいかと思います)
・金具(イヤリングの部分)
・座金、ロンデル(好みで装飾用に使用する)
・Tピン
・ペンチ

だいたいこれぐらいあれば十分イヤリングは作成できます。

手作りの場合はコットンパール、天然石、スワロフスキーなど、
自分が好きなものを付けられるのが魅力です。

また各パーツも非常に安く購入することができるので、
自分のお気に入りのものをコストを抑えて作成できます。

あとパーツに関しては100均でも販売しているのもあるので、
まずはセリアなど手芸用品が多く揃っているので探してみると
よりコストを抑えることもできるかなと。

他には「貴和製作所」という手芸専門店には
ほとんどのパーツがあるのでオススメです。

またネットでも購入できるのでお手軽に手に入ります。

手作りイヤリングの作り方!

では、実際に作成している動画があるのでご覧ください。

ここでは天然石などを座金やロンデルなどで、
見栄えが良くなるように加工していますが、
他のパーツでの応用可能です。

Tピンなどをペンチなどで加工していく部分が少し難しいですが、
1度慣れてしまえば簡単にできるようになります。

またいろいろと装飾したりもできるようになるので、
どんどん自分だけのオリジナルなものを作成できるようになります。

例えばですが、こんなものも作成できたりします。

イヤリングを作ること自体はそこまで難しくないので、
あとは実際にいろいろとパーツを変えたり、組み合わせたり、
いろいろと出来るようになると楽しくなります。

やっぱり手作りすることで購入品とは違う愛着が湧くし、
それを身に付けることで気分も高まります。

こういった創作をきっかけに趣味になってしまう人も多く、
そこから様々なものを作るようになったりとかもありますね。

ちなみにですが、他にもこんなものを作成することもできます。

1.ビジューピアスの作り方!コットンパールで簡単作成!

2.手作りピアスの作り方!プラバンとレジンで簡単作成!

3.イヤーカフの作り方と付け方!100均でも簡単作成!

まとめ

ここまでコットンパールと100均を活用した、
手作りイヤリングの作り方についてご紹介しました。

興味があればぜひ1度試してみてください。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. gosyu1
  2. kasiko1
  3. arubamu2
  4. fas1
  5. meison1
  6. sorube1

おすすめカテゴリー記事

  1. gojiai1
  2. meison1
  3. tanjyoubi2
  4. kosajyu1
  5. sunodomu2