まんパク2017立川!人気ランキングメニューや日程と混雑情報も!

manpaku1

2011年の有明で初開催となってまんパクとは
巨大なフードフェスになります。

まだまだ知名度が低いことから、
知ってる人もあまりいないのですが、
ここ最近で急激に人気が出てきました。

似たようなフェードフェスとかだと、
肉フェスなんかが人気がありますが、
物凄い行列ができたりします。

ただまんパクは肉だけではなく、
様々なお店が出店されていて、
いろいろな美味しい食べ物があります。

それこそ食べては休憩して、食べては休憩してと
1日中楽しむこともできますね。

他にも物産展も開催されるので、
そういった物を眺めるだけでも、
結構楽しかったりします。

実際に行った人の満足度も高いようで、
そのうち行列ができるフェスになるかもです。

そんなまんパクは2017年は
東京の昭和記念公園で開催されます。

そこで日程や混雑状況や人気メニューなど
フェスを満喫できる情報などをご紹介します。

Sponsored Links

アクセスと場所は?

まずはフェスが開催される場所についての情報です。

開催場所は昭和記念公園になります。

凄く広い公園で様々な施設などもあるのですが、
その中のみどりの文化ゾーンという場所で行われます。

【電車】

JR中央線「立川駅北口」から
だいたい徒歩で10分ぐらいです。

緑の文化ゾーンへは昭和記念公園の
あけぼの口という場所から入ります。

まんパク2017の開催日程や時間は?

わりとフードフェスなんかは開催期間が短い場合が多く、
普通に土日の2日間とかよくあるパターンなんですが、
まんパクは合計すると18日間の開催となります。

時間帯も夜遅くまでやっているので、
かなり行きやすい部類なのかなと思います。

また出店数も多いので、1日だけではなく、
気になるお店すべてを数日に渡って行くのもいいですね。

お腹いっぱいになってしまうと、
いくら美味しいものでも食べたくないですしね。

では、ここで1度去年のまんパクの様子が映った
動画があるのでご覧ください。

それではいよいよ肝心な開催日程と時間は以下です。

2017年5月18日(木)~6月5日(月)
10:30~21:00

最終日の6月5日のみ18:00までとなっています。

また入場料も飲食代とは別途でかかります。

入場料金(中学生以下無料)
平日:500円(前売り400円)
土日:800円(前売り700円)

前売り券はセブンイレブンで販売していて、
開催日の前日の5月17日までとなっています。

ただ入場制限などもないし、
前年はそこまで混んでいなかったので、
当日券でも問題ないかなと思います。

人気ランキングメニューは?

ここでは人気のメニューなどいろいろと紹介していこうと思いますが、
まだ2017年度は出店するお店が決まっていないので、
決まり次第詳細など追記していきます。

そこで去年の人気のお店のランキングなどを
いろいろと紹介していこうと思います。

おそらく去年人気だったお店とかは
再度出店することもあると思うので、
参考になるのかなと思います。

1位 札幌久兵衛

man3

札幌久兵衛はなんと北海道物産展では
最大3時間半待ちの行列を作った大人気の海鮮丼店です。

それがフェスではほとんど並ばずに食べれたので、
人気だったというわけですね。

ウニといくらとサーモンの組み合わせはヤバイですね。

2位 十勝牛とろ丼

manpaku2

十勝牛とろ丼はなんといっても
「牛とろ丼」が名物です。

十勝牛とろ丼は各地のイベントでも
行列ができるところなので、
ぜひ、食べておきたいところですね。

3位 リトルジュースバー

man2

札幌と東京新丸ビルに店舗を構える
フレッシュジュースの専門店です。

北海道のミルクといちごを贅沢につかった
「いちごけずり」や「マンゴーけずり」などが
凄く美味しくて大人気でしたね。

ふわふわにとろける食感が最高なので、
今年も出ているといいですね。

4位 大洗カニと海老の専門店かじま

manpaku3

大洗カニと海老の専門店かじまはなんといっても、
本たらば蟹丸ごと一本焼きが魅力ですね。

他にも伊勢海老や有頭海老焼きなど、
海鮮が好きな人にとっては満足できるものです。

5位 いばらき食文化研究会 酒趣

man5

ここは完熟メロンの名物
「メロンまるごとクリームソーダ」が
断トツの人気でしたね。

メロン丸ごとって凄いですよね。

夢があるクリームソーダです。

6位 北海道中標津しいたけ「想いの茸」

manpaku4

北海道中標津しいたけ「想いの茸」は
中標津の美味しい椎茸を食べることができます。

チーズ、バター、昆布醤油で
椎茸を備長炭で焼いたものが絶品です。

7位 五浦ハム

man4

ここは本格手造りハムのお店で、
イベント時にはオリジナルメニューも出ます。

なんといってもハムを焼いたのが
とにかく美味しいですね。

他にも厚切スモーク牛タン焼などもあり、
串焼きで出るので食べやすいですね。

まとめ

ここまでまんパク2017年の
様々な情報をご紹介しました。

ぜひ、参考にして頂けたらと思います。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. gyu1
  2. syousenkyou1
  3. chibaichigo2
  4. tukuba1
  5. niku1
  6. ajisai1

おすすめカテゴリー記事

  1. syouwa1
  2. kouenji1
  3. manpaku1
  4. inogasira1
  5. syousenkyou1