筑波山(茨城)の紅葉2018見ごろ時期!おすすめ登山コースも!

tukuba1

茨城県にある筑波山は実は隠れた紅葉スポットになっています。

ただ今はだいぶ人気も出てきたので、
隠れたスポットではなくなってるかもしれませんが。

実はこの山は登山する人にとってはあまり人気がなく、
逆に紅葉を見る人にとっては最適なスポットなんです。

あっ、別になぞなぞってわけではないですよ。

Sponsored Links

筑波山ってどんなところ?

茨城県つくば市北端にある標高877mの山です。

西側の男体山(標高871m)と東側の女体山(標高877m)
の2つの山からなっています。

まず筑波山の基本情報としてブナなどの落葉紅葉樹が多く
紅葉を楽しめる環境を揃っています。

しかし、紅葉が綺麗な山は他にもいっぱいありますし、
ただ綺麗というだけでは人気にはなりにくいですね。

実は筑波山は日本百名山&日本百景の1つなんです。

しかも、その中で1番標高の低い山というのが大きな特徴です。

tukuba3

これは名前の通りなんですが、標高が低いので登山をしたことがなくても、
比較的簡単に登ることができてしまいます。

これが登山をする人には物足りなく感じる要因であり、
紅葉を気軽に楽しみたい人には人気の理由ですね。

そこで筑波山の紅葉の2018年の見ごろ時期
紅葉を楽しむためのおすすめ登山コースなどをご紹介します。

見ごろ時期はいつなのか?

紅葉を見る上で意外と重要なのが見ごろ時期ですね。

早すぎても色づきが弱く物足りないものになるし、
遅かったらもう散ってしまって見れないなんてこともあります。

特に山に登るとなると、何度も行けるものではないので、
どうせなら最も綺麗に見える時期に行きたいですからね。

では、いったいいつなのか?

今年の筑波山は11月初旬~11月中旬ぐらい
紅葉の見頃時期となっています。

関東近辺では少し早めなので注意が必要ですね。

それではここで先取りではないですが、
一度筑波山の紅葉がどんなものなのかご覧ください。

紅葉をより楽しむためのおすすめ登山コースは?

筑波山は2つの山からなっていて、
どちらを登るのかで全然変わってきます。

紅葉をより楽しむためにはどちらの山を登って、
どのコースを進めばいいのか気になる部分かと思います。

1.つくばエクスプレス「つくば駅」⇒2.筑波山シャトルバス「つつじヶ丘」下車⇒
3.筑波山登山「おたつ石コース」

高尾山の紅葉2018見頃時期は?混雑回避とおすすめコース!

まず紅葉を楽しむためにどちらの山がいいのかと言うと、
女体山を登るおたつ石コースです。

このコースは男体山よりも眺めが良くて、
紅葉も綺麗なのでより楽しむことができます。

まずつくば駅から登山できる場所まで直通でシャトルバスが出ています。

シャトルバスで筑波山シャトルバスで「つつじヶ丘」で下車します。

千葉養老渓谷の紅葉2018見ごろ時期!おすすめコースも!

ここで注意が必要なのは「つつじヶ丘」の前に「筑波山神社入り口」という場所もあり、
そこからも登ることはできますが、男体山を登るコースのときに降りる場所になります。

おたつ石コースは女体山を登るコースになるので、
「つつじヶ丘」で降りましょう。

ここで降りたらすぐに登山口が見えるので、
そこから紅葉を楽しみながら登ることができます。

ただいくら標高が低い山といっても、
やはり大変な部分もあります。

本当は山を登りながらのほうが自然を満喫できるし、
普段と違った体験もすることができます。

しかし、山頂まで登るのがどうしても辛い場合はつつじヶ丘駅から
ロープーウェイが出ているので、それに乗れば山頂まで行くことができます。

tukuba2

東京六義園の紅葉2018のライトアップと見頃は?デートコースも!

もちろん帰りもロープウェイは出ているので、
山頂からの景色と紅葉を本当に気軽に楽しみたいなら、
この方法もありかなと思います。

まとめ

ここまで茨城県にある筑波山の2018年の紅葉の見ごろ時期や
おすすめ登山コースなどをご紹介しましたがいかがでしたか?

他にも人気のスポットはありますが、山の上の紅葉を気軽に楽しめる場所は
標高の低さなど条件が重ならないとだめなので、おすすめのスポットです。

ぜひ山の自然と景色を楽しでみてください。

Sponsored Links

関連記事

  1. arasiyama1
  2. rikugienkouyou1
  3. syousenkyou1
  4. inogasira1
  5. ajisai1
  6. kouenji1

おすすめカテゴリー記事

  1. tukuba1
  2. yourou1
  3. kagurazaka1
  4. koube1
  5. rikugienkouyou1